2016/8/1

マイクロ集会20と「大妖界」  日々の泡(日記)

土曜日は高円寺show-Boatに「マイクロ集会20」を観に行く。
阿部″Qちゃん″耕作クン主催の即興セッションLIVE。コレ脱退後Qちゃんを観るのは初めて。
参加アーティストはユウ(guitar、チリヌルオワカ)、ヤマジカズヒデ(guitar、dips)、
奥野真哉(Key、SFU)、かわいしのぶ(Bass)、吉村由加(Ds、METALCHICKS)、
山田あずさ(シロフォン)。Qちゃん、かわいさん、奥野以外は初めて観る。
ただヤマジカズヒデはUAの「この坂道の途中で」のギターが好きなので凄く興味があった。
クリックすると元のサイズで表示します

Qちゃんが登場してメンバーを呼び入れてLIVE開始。
いきなり50分という長尺の曲。当然VOや歌詞は無し。ハードロック風味の曲。
各ミュージシャンの演奏が素晴らしく全然退屈しない。
ヤマジ氏のギターはメロディアスでエモと思ったら暴力的にノイジーに爆発。
何処かブッチャーズの吉村さんに通じる。ユウちゃんの江戸風味ギターもイイ。
でも、何より今回は吉村嬢。ノリノリでdrumを引っ叩き途中でヤマジ氏と楽器を交換!
吉村嬢がギターを鳴らし、ヤマジ氏がドラム!スゲェ!
吉村嬢は叩いてないときはダンスしたりして凄く華やか。
クリックすると元のサイズで表示します
後半はいきなり、かわいしのぶ嬢の何とも愛らしい歌でスタート。そこから大セッション。
ユウちゃんVOの「夜明けのスキャット」も聴けた。
この日はQちゃんお誕生日という事でQちゃん自らハンドマイクで「ハッピーバースデイ」
を熱唱(T▽T)
最後は宮田和弥が飛び入りして会場全体で「ハッピーバースデイ」を合唱して終了。
いやぁ楽しかった。Qちゃんの楽しそうな、と言うより浮かれた様子が見れて良かった。
ヤマジ氏、吉村嬢、山田嬢、知らないアーティストのプレイにも興奮した。
こういう出会いがあるから日本のオルタナロックを追うのは止められない。
ヤマジ氏、吉村嬢の音源、そしてチリヌルオワカもそのうち聴いてみよう。
クリックすると元のサイズで表示します


日曜日は池袋ナンジャタウンに「水木しげるの大妖界」を観に行った。
「ゲゲゲの鬼太郎」を中心に妖怪キャラの絵やオブジェを展示。
ともかく書込みが凄い。オブジェも水木さんの原画を活かした素晴らしい出来。
そして妖怪だけど・・全然怖くない。むしろカワイイぞ(^_^;

オレ、子供の頃から怪獣とか妖怪とか好きだったんだよなぁ。
特撮でもヒーローより怪獣の方を応援してたし。
怪獣とか妖怪は奇妙で歪つでヘンで個性的だ。マジメで正義感の強いヒーローより面白い。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
展示の後は餃子タウンでランチ。餃子を食いながら昼から呑む。
昼に呑む酒はなんで、こんなに旨いんだ〜!(゚゜)\バキ☆)(゚゜)\バキ☆
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

オルタナロック、妖怪とサブカルにどっぷりの刺激的な週末でした。
「都知事選」はボクが応援したのと違う候補者が当選したけど・・まぁイイさ。
なったばかりの人にネガティブな事は言いたくない。
参院選、都知事選とネット上に溢れたネガキャンにはもう飽き飽きした。
スポーツとか他の分野の勝負だと勝者・敗者ともお互いリスペクトを示すのに、
政治は何で罵倒や陰口しか無いんだろう。
お互い、前向きな意見交換をして前に進む・・はムリなんだろうか?

ヨモちゃん、人間って面倒だね。でも、だからこそオモシロいのかも。
オレたちは仲良く面白おかしく暮らそうな♪
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ