2017/1/22

山口洋 2017 SPECIAL! 聞きたい歌と、今歌いたい歌@横浜サムズアップ  山口洋(HEATWAVE)/仲井戸Chabo麗市

先週金曜日夜、仕事の後で横浜で山口洋のLIVEを見た。
年末のHEATWAVEのLIVEは欠席。そのリベンジ(笑)会場はお馴染み横浜サムズアップ。
今回のLIVEは事前にブログでファンからリクエストを募って演奏するという企画。
おかげで普段のLIVEでは滅多に演奏されないレア曲満載。ヒロシは「絶対事故る!」と笑ってた。

クリックすると元のサイズで表示します

【セットリスト】
1.トーキョー・シティー・ヒエラルキー、2.BLIND PILOT (新曲)、3.風にハーモニカ、
4.パンダマン・イン・ユア・ソウル、5.BALLAD OF THE MOTT THE HOOPLE、6.銀の花、
7.THE HOMES OF DONEGAL、
8.夜の果てへの旅 、9.冬の朝 、10.ゆきてかえらず、11.ジギーと星屑、
12.カリフォルニア、13.愚か者の船、14.明日のために靴を磨こう、
(アンコール)
15.瞳の中の少年 (新曲)、16.LOST HIGHWAY (ハンク・ウィリアムス カヴァー)、
17.NO FEAR

ヒロシは最初2曲は自分のやりたい曲を演って後はリクエスト曲を演奏。
しかもDJよろしく、ブログに投稿されたファンのコメントを読みながら。(T▽T)
ヒロシは新年初ライブ、チャレンジングなライブということでかなりハイテンション。
矢鱈よく喋る。声もよく伸び、ギターも絶好調。
前半、ヒロシの豊かなギターのオトに包まれて何かハッピー。楽しくて泣きたくなる(^_^;

レアな曲満載のセットリスト。
「夜の果てへの旅」は十数年前、友人の招待で初めて行ったHWのライブで演奏された。
ライブで聴くのは、それ以来。大好きな曲なので今回聴けて嬉しかった。
「銀の花」、「ゆきてかえらず」は「LIVE@カフェミルトン」に収録されている好きな曲。
この曲たちも、ライブで初めて聴くので感動した。

前半、友人がリクエストしたモット・ザ・フープルの日本語coverは素晴らしかった!
ボクはモットは全く聴かないけど、バンドマンの悲哀を歌った歌詞にグッと来た。
第一部最後に演奏された「THE HOMES OF DONEGAL 」の演奏の際、紹介されたエピソード。
アイルランドの光景を歌ったこの歌。
ヒロシが母と慕う女性が亡くなり、その追悼のため正装してドニゴールを訪問したら、
現地の友人がみんな笑ってて
「ヒロシ、オレたちは死をセレブレートするんだ。だからオマエも笑え」と言った話には、
・・・感銘を受けた。
死を祝福するか・・その感覚、凄いな。凄すぎる。
そうなれたら・・・ステキだけど、オレにはムリ。未だ祝えないな・・。
クリックすると元のサイズで表示します
この話があった所為か第二部で「カリフォルニア」が鳴った時、
10年前の父の葬儀のシーンがいきなり目の前に現れた。ハッキリと、「あの日」に戻った。
眠る父の姿、火葬場、灰、遺骨・・・忘れていた光景が蘇る。
父が亡くなった後、この曲が収録されていたアルバム「land of music」をひたすら聴いた。
あの時は、このアルバムじゃなくちゃダメだった。元春でも、祥子さんでも無かった。

目の前でヒロシが歌う「カリフォルニア」を聴きながら、「あの日」を想い出していた。
それは・・けして「悲しい」だけじゃなくって、ミョーにシアワセな感じもあって。
オンガクって凄い。忘れていた記憶をいきなり呼び起こす。
それが悲しいこと、痛い記憶でも構わない。イヤ、寧ろ、その方がイイ。
悲しいからこそ、痛いからこそ、忘れちゃイケナイ。想い出さなくちゃイケナイ。
忘れてた大切な記憶を想い出させてくれて・・ありがとう>ヒロシ<(_ _)>

今回はリクエスト以外に新曲も演奏された。
どれもヒロシのメロディメーカーの力が発揮されていて素晴らしい曲ばかり。
メロディアスでパワフル。ニューアルバムは上半期発売を予定しているらしいが、
「BLIND PILOT」だけでも先にシングル発売してほしいなぁ。

最後は「NO FEAR」で力強く終わった。HWバンドVerと違ってアルバムに近いアレンジ(^^;
歌、演奏、ヒロシのトーク、客席のムード、久しぶりに友人と一緒に見た事、
すべてがパーフェクトでハッピーなライブだった。年末のリベンジ、見事に果たされたV(^^)。
クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしいライブだったけど唯一心残りが。ボクのリクエスト曲が歌われなかったこと(笑)。
でも、「カリフォルニア」を聴けたからヨシとしよう。
リクエストした曲・・・ライブで聴くのは多分、未だムリ、だ。
未だ祝えない。今・・あれ聴いたら壊れる。
暫くはCDで楽しむこととする。
数年後こういうライブがあったらその時リクエストするよ。そのとき歌ってくれヒロシ。
オヤジトークは絶対無しで、ね。(゚゜)\バキ☆)


クリックすると元のサイズで表示します
今日柴又を散歩してたら或る雑貨屋さんにリクオ・中川敬、ヒロシの相馬ライブのポスターが!
しかも店内には「そうまかえる新聞」が置いてあるし、南相馬ファクトリーとのコラボグッズ
も売ってる。嬉しくて思わず買っちゃいました。また行こう。
 ○柴又アルト・トウキョウ
http://alrt.tokyo/online_shop/index.html

相馬・・東北・・また行かなくっちゃ、な。ヨモちゃん☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ