2019/7/3

カーネーション草月ホール2Days  カーネーション

嫁のお誕生日にツィッターに嫁@パンダの目マン写真を載せたらフォロワーさんが大喜び。
やった!V(^^) 嫁@パンダ面白いでしょ?

お誕生日は水曜日でお祝いができなかったので金曜日仕事帰りに嫁と待合せて外食。
お店は、お馴染みの小川町「ヒガシノマグロ」。
最近お店の人気が出て行っても中々入れない状態が続いていて暫く御無沙汰してた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

嫁は魚モードということで魚中心のメニューで。
マグロ盛りは相変わらず美味い!今回初めて食べたスズキの造りも絶品!
東北縁のお酒も旨い。食べる度にボクも嫁も笑顔になる。
旨いモンってヒトをシアワセにする。ステキだ。

週末のお休みは2日間ともカーネーションのライブ。
昨年の6月30日に日比谷野音で35周年記念ライブがあった。
今年は赤坂の草月ホールで2daysライブ。しかもストリングス、ホーンが入る違った構成。
サポメンも一部変わるしNewカネ見届けようと行ってきました。以下セトリ。


(1日目セットリスト)
1.Shooting Star、2.Garden City Life、3.LOVERS & SISTERS、4.夜の森、
5.Willow in Space、6.Peanut Butter & Jelly、7.いつかここで会いましょう、
8.ダイアモンドベイ、9.インスト(松江潤&伊藤隆博)〜メテオ定食、
9.駅(新曲)、10.The End of Summer、11.Wild Fantasy、
12.BABY BABY BABY(新曲)、13.壊れた船、14.REAL MAN、15.VIVRE
enc 16.夜の煙突
Carnation+松江潤(G)、岡本圭祐(Ds)、伊藤隆博(Key)、
美尾洋乃(Violin)/美尾洋香(Violin)/鈴木千夏(Viola)/橋本歩(Cello)

(2日目セットリスト)
1.アニー、2.スペードのエース、3.Future Song、4.いつかここで会いましょう、
5.学校で何教わってんの?、6.レオナルド、7.防波堤のJ、8.100人のガールフレンド、
9.ダイアモンドベイ、10.インスト(松江潤&伊藤隆博)〜メテオ定食、
11.Peanut Butter & Jelly、12.その果てを心が(新曲)、13.BABY BABY BABY(新曲)、
14.VIVRE、15.アイ・アム・サル、16.地球は回る、
enc 17.The End of Summer、18.夜の煙突
Carnation+松江潤(G)、岡本圭祐(Ds)、伊藤隆博(Key)、
平田直樹(Trumpet) /小泉邦男(Trombone)/ロベルト小山(Sax,Flute,Percussion)

草月ホールはいけばなの草月流のホール。
いけばなだけで無くコンサートや前衛芸術のイベントも演ってるらしい。
直枝さんは学生時代よく来ていて、いつか此処でライブをやりたかったそう。
クリックすると元のサイズで表示します

1日目はバックにストリングスを迎えての編成。90年代カネをサポートした美尾さんも参加。
「Garden City Life」でストリングスが鳴ったとき、その音圧にビックリ。
ストリングスが入った事でこの日演奏された曲のPOP度がより強化された感じ。
今回参加したサポメン岡本クンのドラムはタイトで良い。何処か阿部Qちゃんに通じるドラム。
Keyの伊藤さんも要所を抑えたプレイ。かと思えば途中でノイズ出しまくりの飛び技を見せる。

「ダイアモンドベイ」や「壊れた船」みたいに普段あまり演らない曲も聴けた。
新曲は2曲。「駅」は旧友と作ったフォーキーなタッチの曲。
「Baby Baby Baby」はモータウン風の曲を作る積りがバンドアレンジで変わったとの事。
ボクは「Baby Baby Baby」が気に入りました。早く音源化してほしい。

途中で、ゆるずさんの場内迷子になった話や直枝さんの物販アピールトークに笑う。
美尾さんが久しぶりにカネと共演するのがホントに嬉しそうだったり
色々詰まった濃いライブでした。
終盤に「Real Man」がストリングス入りで鳴る。やっぱりこの曲は好きだな〜。
アンコールは当然「夜の煙突」。それまでは座って聴いてたお客さんも立って踊る。
ボクも当然踊り狂いました。あ〜愉しかった。
クリックすると元のサイズで表示します

2日目はホーンセクションを迎えての構成。前日に比べてアップテンポな曲が鳴る。
2曲目で「スペードのエース」が鳴ったのにはビックリ、あ、もうやるの?
何人かのお客さんが立って踊る。
直枝さんはロベルトさんと久しぶりに演奏するのが嬉しそう。
アルバム「天国と地獄」の想い出話に花が咲く。でその流れで「学校で何教わってんの」
客席一気に立上り踊り出す。ホーンが入った分厚いオト!
一旦演奏が止まって終わりかと思ったら直枝さんギターかき鳴らし客席狂乱状態。
此処で鳴った直枝さんのギターには鳥肌が立った!
なんでも、このアレンジは去年の共演時に岡村ちゃんから出たアイディアらしい。
(直枝さんは何と岡村ちゃんトークをモノマネ(T▽T))

本編終盤は「アイアムサル」と何と「地球は回る」!「Edo River」じゃないのか〜。
どちらも客席は踊る。スリルホーンズが楽し気に踊りロベルトさんが歌ってる。
何となく元春と東京ビーバップの絡みを思い出した。
ロベルトさん満面の笑みでホントに楽しそう。直枝さんも二カーッと笑ってる。

アンコールは「The End Of Summer」。
1日目は中盤で歌われたけど、この曲はやっぱり後半かアンコールで聴きたい。
客席みんなで「ヘイ!」と声と腕を振り上げる。
ロベルトさんが此処でも楽しそうにコーラスしてる。
最後は当然「夜の煙突」。直枝さん駆け巡りジャンプ!
コケて帽子が脱げる。でも元気に立ち上る。ゆるずさんがステージ上をのし歩く。
毎度おなじみの眺め。でも絶対飽きない。いつもゴキゲンな気分になれる。
ライブはここで終了。ああ楽しかった。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

両日とも2時間程度で、カネにしてはあまり長くない時間。
正直もっと聴きたかった曲がある。ストリングスだと「Dream Is Over」や「Bye Bye」。
ホーンだと「十字路」や「ダイナマイトボイン」「遠くへ」も演ってほしかった。
スンマセン。わがままなファンですね(^_^;。
カネのライブは毎回趣向をこらして変化する。
その度「この構成でこれも聴きたい!あれも聴きたい!」という気持ちになる。
でも、それは贅沢というもの。
今回久しぶりに「メテオ定食」聴けたし「防波堤のJ」や「アイアムサル」も聴けたし満足。

次は夏の江ノ島かな?その後は年末ライブ…新曲もそのうち出るかな?

帰宅するとヨモちゃんは寂しかったのか?嫁@パンダにスリスリ甘えてる。
お留守番ありがとう。イイ子イイ子♪
カネは凄いよ。また見に行こうな♪
クリックすると元のサイズで表示します

(オレはウチでお留守番ニャ。パンダちゃん寂しかったよ〜)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ