2020/3/30

遁生(エレファントカシマシ)  日々の泡(日記)

これから先は死ぬるまで 表へ出ないでくらす人。
コツコツ鳴ってる火鉢を間に 誰かが俺に聞いている。
「お前はなぜに引きこもる?」
俺は何も答えずに 引きつる笑顔を向けていた。

「体の調子は何(ど)うなんだ?」「寄生虫にやられてる」
「車に乗って出かけよう」「俺はふとんで寝ていよう」
「お前は何が欲しいのだ?」「夕陽に浮かぶ富士の山」
「お前はなぜに生きている?」「小さき花を見るために 小さき花を見るために」

どうだ貴様もくらさぬか?俺と一緒に寝てくらそう。
(「遁生(とんせい)」エレファントカシマシ)

コロナウィルスの影響で金曜日・月曜日は出社せず自宅業務。
ただボクの業務は自宅で出来るタイプの物では無く仕事関連本を読んだりしてるが、
ハッキリ言って何もできない状況(^_^;
小池都知事の「不要不急の外出は控えて」の要請に基づき土日休みも外出せず家に居る。
本を読んだり録りためた映画や音楽ビデオを見てる。
フィッシュマンズのライブ「ロングシーズン」(演奏時間40分)の映像を見てると、
嫁@パンダが「あたらしい宗教にでも入ったか?」と呆れ顔(T▽T)
まぁ同じフレーズが延々続いてお経っぽいかも(^_^;

311の時もそうだが、こういう時はニュースやSNSを見ても悪いことばかり。
感染者が増えたとか或いは政府対策に対する荒れた言葉ばかり並ぶ。
読んでるとココロが荒れてくる。闇に落ちそうになる。
その手のニュースや書込みには深く入り込まないように距離を置く。
誰かを助けるための署名とか何か役に立ちそうなニュースをリツィートする。
それでも心が挫けるときは・・・猫を撫でる(^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

今日も出勤は無く自宅待機。嫁はフツーに出勤してるのでお留守番状態。
お昼ご飯の後、近場を散歩した。
商店街に人通りは少なく、よく行くパン屋さんも閉まってた。
いつもは人で賑わってる通りとお店。それが別の様相を見せてる。
現実で無い・・・SF映画を見てるような・・違和感。
ココロがさざめきだした。帰ってヨモちゃんを撫でた(^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

こうして独りで家の中に居ると世界から隔絶されたような気分になる。
でも、これって30代独り暮らししてるときと同じ。
あのときも世界と交わらず独りアパートの部屋に閉じこもって
本を読んだり音楽を聴いてた。
元来「引きこもり体質」のボクにはこういった生活はそれほど苦痛ではない。
現在(いま)は独りでなく、嫁もヨモちゃんも居るしね☆

ま、そうは云っても働かなくちゃ金は貰えない。飯が食って行けない。
いい加減、家で失業状態も飽きた。そろそろ仕事しなければ。

明日からは一応通常出勤の予定。コロナ状況でそれもどうなるかワカランが。
怖がらず慌てず焦らず・・チャンと仕事してお金を稼ごう。
ミヤジも歌ってるしね。「金が友達さ〜」って(゚゜)\バキ☆

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ