2007/11/25

Cocco「想い事。」写真展  Art・本・映画

この夏、Coccoは初エッセイ集「想い事。」を上梓。
その中はCoccoが書いた文章とCoccoが沖縄で撮影した写真で溢れています。

その写真展が今、新宿で開催されています。

http://www.pentax.co.jp/forum/gallery/20071121/

昨日、行ってきました。新宿西口のビル街を歩く。
会場はビジネスビル内にあるこじんまりとしたスペース。
入り口にはCocco自身が布を使ってつくった手作りの案内看板があった。

会場内にはCoccoの撮影した沖縄の空、海、道、野原、路地、雨・・
そして花や草の写真が並ぶ。
Coccoの手描きのコメントが写真の側に小さく添えてある。

会場にはCoccoの優しさと温かさが満ちていた。

穏やかな風景写真の横に・・・米軍基地の灯りの写真もある。
見ていて・・・なんだか色々感じた。
それは決して穏やかな、優しいキモチじゃない。
むしろ痛みや哀しみと言った感情。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

会場で「Coccoにメッセージを送るコーナー」があった。
ボクも書いた。
最初は展覧会の感想を簡単に書くつもりが・・・
いざ書き出すといろんな想いを綴っていた。

Coccoにオキナワの哀しみや基地問題を教えてもらったこと、
Coccoの影響でゴミ拾いをはじめたこと・・等々。

もらった方にははた迷惑な暑苦しいメッセージだったかも。

会場を出ると、陽がすっかり暮れていた。
街は早いクリスマスムード一色で浮かれている。
この写真を見た後では、その浮かれように違和感を感じた。

今日は最近サボっていたゴミ拾いをひさしぶりにした。
とりえあずボクにはこれしかできない。
これ以外は思いつかない。・・・ならば、これをずっとつづけよう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ