2008/2/21

オンガクの魔法〜元春SSBBツアー@横浜  佐野元春

ステージ上は輝いてた。
元春もホボキンもオーディエンスもキラキラ光っていた。
とても楽しくて、嬉しくて、でも泣きたいような・・・
オンガクの魔法がここには舞い降りてきた・・何度もそう思った。

元春SSBBツアー@神奈川県民ホール。ボク等は今回ツアー初参加。
神奈川県民ホールは「TheSunツアー」クリスマスイヴライブ。
あのライブは最高だった。あれ以来このホールを好きになった。
だから今回のライブも期待イッパイだった。
(以下ネタばれイッパイあります。要注意!)

嫁と関内駅から山下公園経由で神奈川県民ホールに向う。
赤レンガや古い洋館風の建物がイイ感じ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

開場前に到着。時間潰しに山下公園を散策。ベイブリッジの風景を楽しむ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そうこうするウチに開場。席は14列目。中央という絶好のポジション。
開演早々凝ったオープニング。そして意表を着くはじまり方。
バラードで始まったライブは・・・過去記憶ないような。
しょっぱな3曲はライブで初めて聴いた。

「ハートビート」はTTシスターズと楽しい振り付け。
でも・・・聴いてると何か泣きたくなった。
ボクはこの曲はリアルタイムで聴いてない。特に思い出が重なるワケじゃない。
でも・・・歌詞を聴いてるとグッとくる。
それは・・昔を思い出すのでなくまさに「現在(いま)の唄」だから。
今回初期の曲を聴いてグッと来たのは・・・とても印象的だった。

「バーン」からの2曲は楽しい。コロちゃんのボーカル聴けたのは楽しい。
そして何よりKyOnさん!アコーディオン弾き倒した後、キーボードに
走って戻る姿が颯爽としてる。同性ながら見惚れてしまった。

ホボキンの演奏がともかくすごい。オトが固まりとなって飛んでくる。
嫁が「スゴイね、このヒトたちは」と賞賛する。
明日の仕事を考えておとなしく聴くつもりが何度も手拍子をした。

第2部、最初の3曲はニューアルバムから。どれもカッコいい。
ただ・・・もっとニューアルバムから聴きたかったような気もする。

元春が途中で曲順まちがえる、という思わぬハプニング。でも楽しい。
「ロックンロールナイト」での元春のシャウトには涙した。
この叫び声・・・やっぱり最高だ。

「約束の橋」の「いままでの君はまちがいじゃない」に励まされる。
「サムデイ」も一緒に叫ぶ。
ある意味定番。お約束。でもイイじゃん。楽しい「約束」って最高だよ。

元春もホボキンも楽しそう。客席も楽しそう。
後ろの列に顔見知りの女性たちがいるけど・・・皆さん顔が輝いてる。

元春はすごいな。こんなに大勢のヒトに元気を与える。パワーをくれる。
ボクも元気をもらってる。
ここにオンガクの魔法が降りている。何度もそう思った。

アンコール。これも久しぶりの曲がイッパイ。

元春から「希望をキッズに残したい」「みんなが大好きです」
ステキなコメントが次から次に飛び出す。

客席のコール&レスポンスが気に食わずステージ脇に引っ込む元春に大笑い。
「悲しきレイディオ」メドレーに燃えに燃えて・・一緒に歌う。
踊って手をたたいて・・・明日の仕事なんて忘れてた(^_^;
最終曲。特別アンコール。「ほかの街には内緒だよ」のコメントがイイ。

最後はみんな並んで挨拶。元春は一番最後まで残って手を振り走り去った。

あ〜最高だった。素晴らしかった。何度も「楽しい」と言ってた。
知らずにそう言ってた。ホント楽しかったんだな>自分。

ライブの後はMOTO友さんとお食事。色々話せて楽しかった。
タツロー話に嫁はついていけず困ってたらしいが(^^;)ゞ

やっぱスゴイね、元春&ホボキン。そして神奈川県民ホール最高!
元春のライブ行くと・・・ココロがほぐれる。軽くなる。
ライブ終った後、最近痛んでいた肩の痛みがとれていた。

元春はココロのマッサージ師だね。
ということでまたマッサージ受けたくて「コットンクラブ」申し込みました(笑)
あたるとイイな〜。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ