2009/1/26

マイクロシュウカイ  オトの記憶(CD、ライブ)

昨日は渋谷LUSHというハコに嫁とライブを見に行って来ました。

myQroczuqay PRESENTS マイクロ集会0004 "21世紀型大衆即興倶楽部"
HOST : 阿部耕作a.k.a.myQroczuqay(THE COLLECTORS)
GUEST : 斉藤和義 田中カズ (勝手にしやがれ)
    茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ/FISHMANS)


コレのドラマー阿部Qちゃんが色んなミュージシャンを
招いて即興演奏するというイベント。
嫁は過去3回行ったらしいんですがボクは初めて。
ゲストにFISHMANSの茂木さんがいることもあって行って来ました。

渋谷に行くなら「明日の神話」は見に行かなくちゃと云うことで太郎さんに挨拶。

LUSHは小さいハコ。今まで行ったハコで一番小さいかも。そこに客がぎゅう詰め。
ライブはとってもオモシロく滅茶苦茶なモノでした。
Qちゃんが各ミュージシャンとトーク&セッションを繰り返す。大体1曲20分(^_^;

勝手にしやがれの田中クンとQちゃんは今日が初対面なんだそう。
でも気の合ったセッションでした。ただ・・・ちょっと眠かったかもr(^^;)”

欣ちゃんとQちゃんのツインドラムセッションは期待に違わぬもの。
途中で二人でコーラスしたり、何処と無くフィッシュマンズの世界を思わせる。
これなら全然退屈しない。楽しめる。

斉藤和義は・・凄まじかった。客席もせっちゃんのファン多いみたいで一番盛上る。
ジミー・ページを思わせるギターを延々鳴らす。何時まで経っても終らない。
まだ・・終らない・・まだ終らない。
そもそも即興なので終わりも決めてない。ミュージシャンの気分次第。
ノイジーでメロディアスなギター。なんか大友良英さんに近いものを感じた。
未だにギターの残響が耳に残っている。すごいものを見たって感じ。

でも・・せっちゃん、トークがゆるい、ゆる過ぎる!\(T▽T)/

最後はみんなでセッション。これは踊れる曲で楽しめました。
飛入りでバイオリンやベースも入って皆でソロ回し。
途中でQちゃん立ち上がってドラムを叩く!楽しそうだ〜。見てる嫁も楽しそう。

当然の様にアンコール。既に10時過ぎ。明日検査なんだけどなぁ(^_^;)
最後も全員でソロ回し。Qちゃんはおどけて挨拶。
ホント楽しいライブだったなぁ。
何より出演してるミュージシャンが一番楽しそうでした。

ライブ終った後も斉藤君のギターの残響が耳に残っている。
しかも長時間立っていたのでかなり疲労困憊。
今日は係りつけの病院の待合室で寝てました(^^;

普段は中々こういうライブを見る機会が無い。
演奏する曲が決まってない、次に何来るかワカンナイってのはスリルある。
次はナオエさん、勝井祐二さん、KyOnさん辺りがゲストでもオモシロそう。

機会あれば次も見てみたいものです。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ