2010/5/30

猫にかまけて  

ヨモギを飼い出してウチに猫の本が増えた。
猫の雑誌、写真集・・・主にボクが買ってくるんですが(^_^;
BRUUTUSの猫特集はオモシロかったし、「ねこのきもち」は色々参考になる。
アラーキーの猫写真集「愛しのチロ」は最高にキュートだった。
(チロ君は今年亡くなったそう・・・合掌(v_v)”)

ただ流石に小説、エッセイの類までには手を伸ばさなかったんですが・・
今月、表紙の写真に惹かれて町田康の「猫にかまけて」を購入。
http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2005/04/nekoni.htm
町田さんはあのロックシンガー&作家で有名な方です。

町田さんが飼っている猫4匹との奮闘ぶりをオモシロおかしく書いたエッセイ。
町田さんの文章を初めて読んだけど独特の文体、リズムがあってオモシロい。
猫飼っている身にはウンウン頷く箇所が多数。
猫の自由奔放さ、身勝手ぶり、傍若無人な振舞いに笑うこと度々。

一方で町田さん夫婦が病気のヘッケ、ココアの看病に懸命な姿には思わずほろり。
ここは・・結構痛かった。そう、どんなに愛しても何れは居なくなるのだ。
そこは覚悟しておかないと。

町田さんは猫をペットとは見ていない。寧ろ人間より上の生き物として敬意を払っている。
仕事にかまけて看病出来なかったことを真剣に悔やむ姿にまたほろり。

そう人間が万物の長なんて思い上がり。
手塚さんも言ってたけど「ライオンだって人間だ」。それを忘れちゃイケナイ。

ヨモギは昨日はエアコン取付工事があったのでボクと寝室に籠りきり。
晩御飯の後、嫁がツマミの空袋でオモチャを作って上げると大喜び。
嫁@パンダはホントに手先が器用。こういうのが上手い。
ヨモギは即席のオモチャでイッパイ遊んで疲れたのか眠ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝はヨーグルトが食べたいのかミョーに愛想をふる。
ヨーグルトを食べた後も嫁のデザートのお相伴を預かろうとソファに上がって来る。
キミ、ヨーグルトで鼻の頭が白くなってるよ!!\(T▽T)/
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

自由で気ままな甘えん坊。でもヨモギにかまけている時間は最高に楽しいです♪♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ