2010/10/17

笑う展覧会  Art・本・映画

土曜日。今週の残業疲れがかなり残ってる。
朝食の時、ヨモギにカメラを向ける。カメラ嫌いのヨモギは不機嫌そう。
でも嫁を見るときはキラキラ瞳☆なんなんだ、その態度の違いは?(^_^;
嫁がヨーグルトを食べているのを見て欲しそうな何とも言えない表情。
キミはホント表情豊かなコだねぇ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

午後から東京丸の内「出光美術館」に向かう。
「センガイ展」を見るため。(ガイの字が変換できないのでカタカナ表記で^^)
http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/exhibition/present/point.html
センガイさんは江戸時代の禅僧。多くの書画を残してます。
2年前見たときにあまりの自由奔放な作風に大好きになりました。
もう1度見たかったので喜び勇んで嫁と行って来ました。

東京駅周辺、高架下を歩きながら美術館に向かう。
丁度「ブラタモリ」のロケ地を歩くことに。
高架下のお蕎麦屋で食べた「天せいろ」は絶品!また行こう。
相変わらず迷子になる夫に嫁は冷静に突っ込む。
「キミは地図を見て目の前の道をチャンと見てないね」と。スンマセン<(_ _)>
何とか無事到着。ポスター見ただけで笑いました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

出光美術館の造りはかなり瀟洒。そこにユーモアたっぷりの絵が並ぶ。
「きゃんきゃん」とタイトルが付いた子犬の絵。ニヤついたカエル。
気の弱そうな龍。困り顔の虎。どう見ても猫にしか見えない虎。
草が生えたシャレコウベ。見てて大爆笑。
展覧会に行ってこんなに笑ったのは初めて。ムチャ楽しい〜!
「笑える展覧会」イイなぁ、最高だなぁ。
太郎さんもそうだけど「気取ってない笑えるアート」って大好き♪

帰り、空を見上げると羊雲。すっかり秋ですねぇ。
地元の駅から空を見ると夕暮れがイイ感じ。

今日は六本木東京Bilboadで祥子さん+カネのライブ。
ヨモギ、イイ子でお留守番するんだよ♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ