2011/8/27

夏休み第2弾、山形にて  日々の泡(日記)

8月24日から26日の三日で夏休み第2弾。
嫁の故郷山形に行って来ました。目当てはこの時期にあるお祭り「新庄祭り」。
ボクは見るのは初めて。

上野から新幹線に乗って山形に向かう。窓から福島や仙台の街が見える。
中心街は震災の被害はそんなに無い様だけど、でも幾つかの家の屋根が壊れてる。
奥の方はもっと酷いんだろうな。そう思うと何とも言えない気分でした。

古川で陸羽東線に乗り換え。窓の外にはひたすら緑と田んぼが広がる。
クリックすると元のサイズで表示します
嫁の実家で一息ついて夜は嫁と義父と新庄祭りに。駅前には大勢の人が集まってる。
クリックすると元のサイズで表示します
新庄祭りは3日間続き毎日趣向が違うらしい。初日は各町の山車が行進するとの事。

夜も深まったところでいよいよ行進開始。色んな町の山車が次から次と登場。
何れもきらびやかな装飾。毎年各町内で造り替えてコンテストもあるらしい。
若連が太鼓を叩きお囃子を鳴らす。
ボクは今まで色んなお祭りを見てきたが、その中でも最大級に壮大なお祭りだ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
山車の数は実に20台、それぞれ趣向が変っていて見てて飽きない。
多くの山車の横には「がんばろう!東北」の文字が躍っている。
山形は震災の被害は大きく無かった様だけど同じ東北では被害に苦しむ町が多い。
「がんばろう!東北」のコトバが東京で見るより遥かにリアリティを以って迫ってきた。

翌朝は嫁の家の近くをお散歩。東京よりは涼しい。空気もひんやりとしている。
ともかく空が高い。雲がよく見える。空気もキレイ。白川の水も飲めそう。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ボクはが東京に居るときより明らかにノンビリとした気分で居る事に気付く。
東京に居る時は仕事の所為もあって毎日焦っている。神経をピリピリさせ武装してる。
でも、ここではそんな神経戦も武装も無意味。素の自分に戻ってる。
嫁もお義母さんの横に居ると東京に居るときよりノンビリとした顔になっている。

でも、まぁ結局は東京で生きてゆく、しか無いんだけど・・・ね(^^;)ゞ

午後から再び新庄祭りに。昨日は見れなかった露店めぐり。
嫁が好きだという「どんどん焼き」を食べてみる。素朴な味で美味しい。
クリックすると元のサイズで表示します
お馬さんが登場して大名行列のパフォーマンス。これも迫力あった。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この日はお昼に山車の行進がある。途中まで見て引き上げる。
夜は家で酒盛り。ここでも何かノンビリした気分。
オレ、嫁の両親にも何にも気を使っていない。なんか凄く開けっぴろげ♪

翌朝、昼前に山形を立つ。電車の中で酒盛り。帰宅すると一挙に疲れが出て失神。
でも、すごく楽しい旅だった♪今度は芋煮会も見てみたいな。

ボク等が旅行の間、ヨモギの世話はペットシッターのお姉さんに依頼。
毎日シッターさんが報告メールをくれるのですが、その内容に嫁もボクも大爆笑。
ヨモギはこのお姉さんにベッタリ甘えっぱなしだったらしい(T▽T)
をいをい、ヨモギ、少しは遠慮ってものをせんかい!(^_^;

ヨモギは何とかボク等のことは思い出したみたい。
昨夜嫁@パンダが遊んであげると大はしゃぎ。
今朝、目覚めると嫁@パンダにしがみついて寝てました。甘えっこV(^^)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

明日、明後日はゆっくり休んで旅の疲れを取ります。にゃにゃん、たっぷり遊んであげるね♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ