2012/11/23

加藤クン、おめでとう!(ネタばれアリ)  コレクターズ

10月に入ってから例年どおりの花粉症と喘息が発症。
クスリは呑んでるがイマイチよく成らない。
今週になったら咳が激しくて体調はサイアク、仕事は遅れ気味で残業続き。

そんな中、昨夜は恵比寿リキッドルームであったコレクターズのライブに参加。
11月22日はコレのリーダー&ボーカルの加藤ひさしクンのバースデイ。
しかもデビュー25周年記念シングルが出たタイミング。
仕事どころじゃない(゚゜)\バキ☆(゚゜)\バキ☆
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに加藤クン、今年で52歳になりました。とても50過ぎには見えん。

思わぬオープニングに爆笑。ライブはいつも通り素晴らしい。
バースデイライブだからといって特別な選曲やイベントもなし。
演奏される曲もお馴染みの曲ばかり。でも飽きない。むしろ楽しい。
ただ中盤「ティーンエイジ・フランケンシュタイン」が鳴ったのはビックリ。
これ、ライブで聴くのは10年ぶり位だ。
たまたまボクが行ってたライブでは演奏されなかったんだろうが。
90年代半ばに起きた事件を題材に作られた曲(らしい)。
暗いテーマだけどステキなロックチューンに成ってる。流石加藤クン。

「誰が見たってイカれてる そんな時代の落とし子さ マトモって一体何だい?」
「できそこない?怪物かい?誰なの?ティーンエイジ・フランケンシュタイン」
「ボクの頭の中を覗いて 医者も神父も逃げ出した」
「どうやらボクを作ったのは 神様じゃなかったみたい」

新曲「未来地図」もホントカッコよかった。
ただ、この曲が演奏されたとき咳が酷くてライブに集中できなかったのは残念(T○T)

バースデイらしいイベントがあったのはアンコール。
ビートルズのバースデイソングに乗ってケーキが持ち込まれQちゃんが
「Happy Birthday To You」を歌いリーダーはローソクの火を消す。
ここからリーダーは舌好調!


「R&Rで一生食えることをオレたちが証明してやる!」
「これから5年、10年ずっと続けていく!オレたちについてきてくれ!」
ハイハイ、ついていきますとも。そしていつか武道館でライブをやってくれ!


アンコールのR&R大会。オレは手を叩いて声を上げて足を踏み鳴らして盛上がる。
オレの前のお嬢さんが楽しそうに踊ってる。後ろにいるお姉さん達はステージを
見て楽しそうにお喋り。コレのお客さんはホント、ライブを楽しむのは上手い。
大勢のお客さんが一斉に同じフリして踊ってるのを後ろから見てると何かジンと来る。
エンディング。何度もお辞儀する加藤クンはホントうれしそうだった。

ライブがあまりに楽しくて何時しか咳は止まってました。良い汗をかきました。
その分、今日は咳がぶり返し寝込んだますが(^^;)ゞ

それにしてもコレ凄いなぁ。デビュー25周年にして活動がホント活発。
今年はシングル2枚出し本も出してライブは総てソールドアウト。
来年はニューアルバムも出るそう、コンスタントに作品を出してる。

音楽雑誌は殆どこのバンドを取上げない。
こんな素敵なバンド何故取上げないんだろう?(カネもそうだけど)
音楽雑誌のライターは一体どこに目をつけてるんだ?
でもイイさ。メディアなんぞの手を借りなくてもコレは自力でステキなことをやってる。
50になっても全然衰えない、むしろますます意気軒昂。カッコいいぜ♪

4月20日には新木場コーストでコレのワンマンライブがある。
カッコいいバンドを見たい音楽好きの人、特に若い衆は是非行こう!!
曲を知らんでも絶対楽しめる。オレが保証する(笑)

今日から3連休。
ヨモギは嫁@パンダがウチに居てウレシイのか、マッタリ&甘えっこモード♪
ワシもムリしないで体調回復に努めます。
来月も元春、祥子さん、カネとライブテンコ盛りだし、ね☆
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ