2012/12/19

祥子さんクリスマスライブレポ&隅田公園の三毛猫  鈴木祥子

昨夜は恵比寿で元春&コヨーテバンドのLIVE、サイコーだった!
でレポを直ぐ書きたいところですが、その前に先週土曜日に行った祥子さんのライブレポを(笑)

クリスマスアルバム発売に伴うライブ。アルバムは賛美歌やクリスマススタンダード、
洋楽カバー、新曲やライブテイクを収録した内容。場所は渋谷サラヴァ。
喘息がぶり返して咳が止まらない。ライブ参加は止めようかとも思いましたが
今年最後の祥子さんライブ。折角なので行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
今回も独り弾語りライブ。ビートルズ、サイモン&ガーファンクルのカバーを
やったりアルバムに収録した賛美歌や新曲を歌ったり趣向を凝らした内容。
「竹田の子守唄」のカバーはかなり凄かった。大瀧詠一のクリスマス音頭も盛上がった。
新曲「この世のどこかで」は祥子さんには珍しい和風のメロディ。
いつもどおりのお惚けトークもあって楽しいライブだった。

ただ楽しいけど惹き込まれたり聴いてて我を忘れる、はなかった。
体調が悪くてライブに集中できなかったのもあるが、それだけじゃない。
今回の新曲もライブも「明るくて楽しい」。新曲もメロディがキレイ。
カバーも実に巧く歌いこなす。でも「楽しい」・・ただ、それだけ。他には何もなかった。

アルバム「鈴木祥子」が出た頃のライブで感じた凄み、ピアノや声がひたすら
ココロに突き刺さる、あの感覚は今回のライブではなかった。
いや今回だけじゃない。今年のライブではついぞ感じれなかった。

それは単にボクの好きな作風(重い暗い)と祥子さんの最近の作風(ポップ、キュート)
のズレかも知れない。311を経てボクは祥子さんが歌う「極私的世界」に惹かれなくなった
からかも知れない。
昨今、祥子さんが熱心な旧い日本の曲のカバーとか大瀧詠一のカバーには何も惹かれない。
「古典(オールディーズ&ナツメロ)」を今更引っ張り出してどうするの?
新曲も過去の祥子さんの作風をなぞった感じで何か聴いてて歯がゆい。
祥子さんが多分今、そういうモードなんだろう。新機軸に挑戦、というよりは自分の
好きな物、自分の持ち味を活かした手作りの創作。
今回のクリスマスアルバムもチカラがこもった「良い作品」だし。

ただ、数年前の祥子さんのライブは毎回組むミュージシャンが違って音も変わって刺激があった。
カーネーション、勝井祐二、大友良英、祥子さんを通じて好きになったミュージシャンも多い。
でも、最近のライブは基本弾語り。それが悪いわけじゃないが、以前の様な驚きや刺激はない。
特に先々週にカーネーションの凄まじいライブを見てたのでどうしても比べてしまった。

なんかヒドいこと書いてるな、オレ。読んで気が悪くされた人がいたらゴメンなさい<(_ _)>
でも、正直最近の祥子さんにはあまり魅力を感じない。それはホンネだ。
これは祥子さんが変わった、というよりボクが変わったんだろう。
聴き出して20年にもなるけど・・しばらくはライブ行くのはやめておこうかな?
カーネーションやKyOnさんと共演するときは別だけど(をい笑)
ま、しばらく離れてみるのも悪くない。どこかでまた交差する日も来るだろう。

日曜日は嫁とソラマチまで散歩。月曜日が定期検査なので脂を落としたい(^_^;
スカイツリーは冬空に雄々しく建っている。
クリックすると元のサイズで表示します
で散歩の目当てはソラマチ以外にもう1つ。
以前隅田公園でとても愛想のイイ三毛猫がいたのでもう1度会いたかった。
ダメ元で行ったら・・・いました。
でボク等を見て「にゃ〜〜〜!」と鳴いて寄って来て甘えてくる。
しまいにはごろんごろんと転がる\(T▽T)/
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
腹見せて転がってるし、ボクと嫁の膝の上にも乗ってくる。
ウチでヨモギに相手にして貰えないボクは狂喜。
をいをい、キミ無防備すぎるだろ〜\(T▽T)/\(T▽T)/
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ボクはすっかり満足。「今日は楽しかったね♪」と嫁に話すと
嫁は呆れて「まだ昼だぞ。今日はもう終わったのか」と苦笑。

ソラマチは凄い賑わい。スカイツリーは過去何度か行ったけど
今回は今まで行ってなかったスペースを廻ってみる。楽しい♪
クリックすると元のサイズで表示します
ランチに美味しいスープとホットドッグをいただいて満足♪
帰りはまた隅田公園で三毛猫と遊びました(゚゜)\バキ☆
往復で6時間近く歩いた。おかげで検査結果は順調♪

ヨモギは嫁@パンダに思い切り甘えてます。あの三毛猫に負けてない甘えっこ♪
なんだよ、そのシアワセそうな顔は。たまにはオレとも遊んでくれよ、ね☆
クリックすると元のサイズで表示します
元春のライブレポは週末に書こうっと♪(゚゜)\バキ☆(゚゜)\バキ☆
1



2012/12/22  11:34

投稿者:nagawa

○どいさん
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

ボクは昨年リーバー&ストーラーや大瀧詠一のカバー
を出して以来、離れ出しました。趣味に走りすぎと
いうか、今これをやる意味がわかんなかった。
最近出すシングルやアルバムは全部「限定発売」だし
ライブのハコも小さくなってるし、なんか自らコア、
カルトな存在に向かってる気がして・・うーん。

前は新曲もライブも新鮮さや驚きに満ちてました。
「次はどーなる?」という期待がありました。
最近のライブも楽しいです。小さいスペースで
お客さんと和気藹々と楽しんで・・・
でも、ハッキリ言って、「ヌルい」。
新曲も楽しいしキレイだけど、それ以上のモノを感じない。
以前の様なヒリヒリした、目を離せない、
そんな作品やライブを望むのはファンの勝手かなぁ。

ボクもしばらくは「付かず離れず」で行きます。

2012/12/20  20:38

投稿者:どい

ご無沙汰しております。
最近あまり鈴木祥子さんをチェックしてなかったので
クリスマス・アルバムを発売してたのを今週になって知りました。
実は僕も近年の祥子さんの路線についていけてません。
いつからかなぁと考えてたんですが、
京都から東京に移った頃からでしょうか。
今は付かず離れずというふうな感じですね。。
ライヴはまた聴きに行きたい気持ちがあるんですけど。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ