2014/7/18

ShowBoat 21st Anniversary- 「佐藤タイジ☆JAM SESSION ROCK」ライブレポ  オトの記憶(CD、ライブ)

先月、嫁@パンダがオモシロそうなイベントを見つけてきた。
佐藤タイジ☆ジャムセッション
http://www.taijinho.com/news/archives/11

メンバーは根岸孝旨(Bass)、阿部Qちゃん耕作(Ds)、ゲスト:三宅伸治
タイジはイベントで何度か見た。ゲストの三宅さんもキヨシロー絡みで知ってる程度。
実は2人の活動はそんなによく知らない(^_^;
でも、Qちゃんは見たいし、根岸さんも久しぶりに見たいしという軽いキモチで参加。

場所は高円寺ShowBoat。2年ぶり?嫁と落ち合って中に入る。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

先ずはタイジと根岸さん、Qちゃんで演奏。
ローリングストーンズの「ギミーシェルター」でスタート。
あ、今日はカバーセッションなんだ?イベントの趣旨も分かってなかった。(゚゜)\バキ☆
タイジのギターは華やか。衣装も派手だけど(笑)なんとなくジミヘンを彷彿させる。
根岸さんのWhoのカバーの後、Qちゃんがドラムを叩きながら歌いだす。
なんか聴いたことがあるメロディ。嫁@パンダが一瞬ニヤリと笑った。
あ、これLoveJetsの「UFO神社」じゃん!キヨシローの覆面バンド。Qちゃんも参加してた。
わー、こんな曲が聴けるなんてウレシイ!

そのあともトークしながらそれぞれが好きな曲を歌う。
根岸さんが若いころ、おニャン子倶楽部に作品を提供していた話は笑った。
しかもレコーディングメンバーが佐久間正英、岡野ハジメ、ホッピー神山、下山淳って。
何?その豪華なメンバーは?\(T▽T)/

タイジ、「ツィッターやってるけど腹立つことばかりでオモシロいこと書けへん」
「原発再稼働とかありえへん。みんな安倍ちゃんにもっと文句言ったほうがエエで」。
関西弁で柔らかい言い方だけど・・・タイジの怒りがうかがえた。
そのあと歌った「オリジナル」?は「311が何で起きたのか?」みたいな歌詞があったし。
タイジ、「ディランやります。キヨシローさんが好き勝手な歌詞つけてるんでそれを」。
で始まったのが「アイ・シャル・ビー・リリースド」!!
「Covers」発売禁止騒動の後、キヨシローがディランの名曲に日本語詞をつけて
ライブで歌った「コブラの悩み」収録のあの曲!
オレ、これ大好きなんだ〜!こんな歌が聴けるなんて!
「自由に歌えない、自由に発言できない世の中の不条理、権力の抑圧」に対する怒りに満ちた歌。
聴いているうちに熱くなる。20年以上前の作品。でも現在(いま)だって何も変わっていない。

そして、ゲスト三宅伸治の登場。場内大歓声。
三宅さんは過去1回だけ生で見たことがある。2002年日比谷野音。スパイスマーケット。
キヨシローや泉谷しげる、レヨナ、Qちゃんが参加したイベント。生で見るのはそれ以来。
三宅さんはニコニコ笑ってる。優しそうな風貌なのでアコギでユルいセッションかな?
と思ったらトンでもない。いきなりハードなギターをぶちかましてきた。

三宅さん、ボブ・マーリーの「No Woman,No Cry」に日本語詞をつけて歌う。
今、ここに居ない人への想いを歌った歌。「みていてください。チャンとやります。
きっとうまくいくよ」と明るく歌うけど・・「あのヒト」を想い出してジンとなる。
クライマックスはこの後に来た。ブルース風のセッションの後、「ラブ・ミー・テンダー」!
エルビスじゃない。RCの「COVERS」収録の奴。しかもオリジナルとはアレンジを変えて。
「何言ってんだー、ふざけんじゃねー、核などいらねー」「放射能はいらねー、牛乳を飲みてー」
あの歌詞が・・・目の前で歌われている。感動、いや、それ以上の何か。
最後は「長生きしてーな」と三宅さんが叫んで終わる。・・・もう何も言えん。

続いては「明日なき世界」!!!。しかも滅茶苦茶グランジなアレンジで!
三宅さん、エレキをかき鳴らしながら叫ぶ。タイジもノリノリでギター鳴らす。
Qちゃんのドラムが滅茶苦茶グランジ。コレクターズのときとは違う。
ほとんどハードロック。高円寺の小さなハコでこんな奇跡に会うなんて。

アンコール。ストーンズの「Jumpin´ Jack Flash」を日本語詞で。歌うは勿論三宅さん。
三宅さん、ノリノリでモニターの上に立ち上がる。かっけー!
最後はタイジ&バンドで「ヘルプレス」。CSN&Y。これ、昔好きだった。
これで終了。


思わぬカバーセッション。しかもRCの思わぬ歌が沢山聴けて大満足。
三宅さんがあまりに凄すぎて、会場で売っていたニューアルバムを購入。
ここ数日、聴いてる。凄いイイ!イイ!ヘビロテ状態。三宅さんのソロも機会あれば見たい。
クリックすると元のサイズで表示します

今回のライブ、政治的な歌や発言が見られたけど、重いイヤな感じは無く凄く楽しめた。
それはタイジと三宅さんのキャラに寄るものだろう。
タイジは太陽光発電を使ったライブ活動を展開、三宅さんもアルバムの中で
福島への想い、現在の政治を批判している。
オレは別にアーティストは「政治的メッセージ」を出す必要はないと思う。
それはそれぞれが好き勝手にやればイイ。「言いたくない、言えない、時間が掛かる」
いろんな人がいるだろう。

でも、ホンキで言ってるヒトは支持したい。
タイジも三宅さんもヒロシも大友さんもミチロウさんもホンキを感じる。
だから、オレは彼らを支持する。

行ってよかった。
さぁ今日から3連休。ゆっくり休んで疲れをとろう。ヨモちゃん、ノンビリしような♪
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ