2015/5/6

GWもろもろ  日々の泡(日記)

GWは遠出はせず近場のお出掛けのみ。

初日5/2は北千住でお買い物。住宅地を歩いているとチョー甘えっ子の猫さんに遭遇。満足(^^;
5/3は表参道ヒルズに荒木惟経の写真展「男 ―アラーキーの裸ノ顔―」を観に行く。
雑誌ダヴィンチに17年に亘って掲載されている様々な男の顔の写真を集めた展覧会。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
俳優、ミュージシャン、作家、芸術家、様々な男たちの顔が並べている。
基本、みんな真顔。射抜くような眼で前を見つめている。
アラーキーが女性を撮るとき被写体の女性は笑顔になる。
でも、ここに並ぶ男たちは挑みかかる様な顔をしている。
キヨシロー、中村勘三郎、坂東八十助、大滝秀治、中には鬼籍に入った人も居る。
一番印象に残ったのは、高良健吾と高橋優の眼。ナイフの様にランランと光っている。
観た後、ヘトヘトに疲れていた。丸で岡本太郎の作品を観た後のよう。

その後は渋谷で猫の写真展を見る。カワイイ猫さんの写真に笑顔になる。
ただ、福島県飯館村に残されて生きる猫さんたち・・・この写真には胸をつかれた。
ボクは東北のペット保護活動までには手を伸ばしていない。僅かながら募金した。
クリックすると元のサイズで表示します

GW前にDVD「EVERYDAY WALKING」が届いたので見る。
昨年のチャボさん、ヒロシの「MY LIFE IS MY MESSAGEツアー」を林ワタルさんがまとめた作品。
九州から福島相馬までの各地の映像、ライブの様子を映し出している。
各地の街、田園、風景、ライブハウスのスタッフ、チャボさん、ヒロシが活き活きと映されている。
街や田園の美しさ、人々の笑顔、「異邦者」チャボとヒロシのリラックスした表情。
ライブハウスのスタッフの2人に対するリスペクトとラブに溢れた接し方。
函館で客席と一緒になって歌い踊る若いスタッフの笑顔には・・やられた。
相馬の風景、橋、川、海岸、オレも歩いた場所だ。
そしてとあるお宅の前で見たワンちゃん。顔見知り・・何か涙が出てきた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
相馬。。。。また行かなくっちゃ、な。

今日は嫁@パンダと水元公園に行ってきました。
新緑の中、歩いてキモチいい。嫁が用意してくれたお稲荷を美味しくいただく。
街中で矢張りカワイイ猫さんと遭遇して満足。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ヨモちゃんは嫁@パンダが家に居るのが楽しいのか絶好調。すごく楽しそう。
ときどき笑顔になっているし。そんなに楽しいのかい?ヨモちゃん(T▽T)
クリックすると元のサイズで表示します
ノンビリできた連休でした。遠出しなくて良かったな。
明日からまた仕事、今月・来月と面倒な仕事がテンコ盛り。
週末は南相馬にボランティアに行く。
いろいろ頑張らねば。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ