2015/9/15

映画「猫侍 南の島へ行く」  Art・本・映画

週末は池袋に映画「猫侍 南の島へ行く」を嫁と見に行った。
http://nekozamurai.info/
昨年春公開された映画の続編。
無愛想な浪人武士斑目久太郎と相棒の美猫玉之丞が繰り広げるゆるいドラマに大笑い。
その後放映されたドラマも好調で映画化第二弾。
クリックすると元のサイズで表示します
人気ドラマの映画化らしく家族連れ、色んな年齢層のお客さんが来ていた。
この看板には笑いました。こういう小ネタがこの作品の良い処。
クリックすると元のサイズで表示します

映画の内容は公開中なので書かないでおきますが、
斑目と玉之丞が漂流した南の島で起こる騒動。
原住民が玉之丞を「白い神様」と勘違いし拉致。
そこから更にドタバタが起こり・・・オモシロかった!
前作より「ゆるい部分」が減って、ドタバタ度が増えたかな?
オモシロかったけど、後半の展開と最後のオチはやりすぎの様な気も(^_^;
ま、北村一輝はオモシロかったし、何より玉ちゃんが可愛かったので猫好きとしては満足♪
こういう気楽に見れる「時代劇」はイイなぁ。

帰りは地元を散策しながら猫めぐり。
とある路地で何ともキレイな猫さん達と遭遇。夕暮れに浮かんでホントきれい。
近寄ると遊んでくれました。ヨシヨシ、いいコいいコ♪
クリックすると元のサイズで表示します

ヨモちゃんは絶好調。嫁@パンダに抱っこされてホントにシアワセそう。
玉ちゃんが「白い神様」ならキミは何だ?「笑いの神様」か?天使か?妖精か?
ま、何でもイイよね。
こんな「おめでたい猫さん」そうはいない。おめでたいコ♪
クリックすると元のサイズで表示します

(おめでたいのはオマエのアタマん中ニャ)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ