伊賀篤のブログ

(ペンネーム=勉強不足のJCP党員、便所の住人)開設:2004/8/20〜

 
閲覧有難う御座います。
個人的な「主張」やら「エッセイ」を時折に書いていきます
(批判、コメント、拍手、その他もろもろ歓迎…拍手コメントは断りが無い限り公開させて頂きます)
更新は不定期です。(最近はフェースブックやツイッターばかりですが)

フェースブックはコチラ
ツイッターはコチラ

総アクセス数      
突っ込んだ議論用の専用掲示板はこちら(閑古鳥)…
お気軽だべり場(別名ひとりごと掲示板)はこちら…
個人的日記ブログはこちら(より頻繁に更新…と言っても週に1回程度)…
掲示板の過去ログ+HP表紙はこちら…
管理人にメールする時はこちら…
管理人(伊賀)が勝手に応援している「WORLD PEACE NOW」へのリンク−−→ WORLD PEACE NOW

フリースペース


このコラムの用途は決めて無いけど
素材置き場にでもするか?・・・

   ∧_∧
   ( ´∀`)
   (    ) 私の脳みそは―
   | ||
   (___)__)


     (##) パカッ
  \  T  /))
   ( ´∀`)
   (    )
   | ||
   (___)__)

  はい、
  メロンパン入れになってまーす♪

    ||
  ∧||∧
 (  ⌒ ヽ 
  ∪  ノ
   ∪∪

党中央HPにゃ「リンクバナー」が
置いて無いから作ってみた・・・


憲法9条は【狂気】の中の【正気】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
ランキングはこちらをクリック!
ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
さっそく日本共産党の、御前崎市議会議員
清水すみお市議のHP
http://omaezakisumio.upper.jp/

…にメールで送りました。
浜岡原発廃炉求め提訴へ=地元住民「生活脅かす」
時事ドットコム−静岡(2011/05/24-19:08)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011052400809

さっそく動き始めましたね。
この記事の内容も、訴訟を起こした原告団に伝えられたら良いのですが…連絡先が解らない…
【菅直人】総理大臣へのメールからの抜粋…

*************************

支持率を回復する為に、次の一歩を【進言】します。

それは下記の【見直し】を表明する事です。

電源三法交付金制度 − 原子力と地域社会
電気事業連合会【でんきの情報広場】
http://www.fepc.or.jp/present/chiiki/nuclear/seido/index.html

原子力発電は、国の交付金や再処理施設を除いた、短期的な目先の「発電コスト」だけ見れば電力会社にとって「利益」になりますが
上記の「原子力・三法」が無ければ、採算の合わない発電方法になり、真剣に撤退を検討する「電力会社」も出てくる筈です。
(脱・原発へ、外堀から埋める方式です)

多数の世論を、味方に付ける事も可能でしょう。御検討ください。
今日の総理の記者会見…

首相「電力の地域独占見直しも」
産経新聞 5月18日(水)19時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000596-san-pol

上記では、一見もっともな事も言っている様に読めるが…

> 定期点検中の原発については「安全措置が講じられ安全が確認されたものは稼働を認める」と述べた。

この発言が気になって別のニュースソースとして…

安全なら原発再稼働容認=2次補正、今国会提出も―菅首相
時事通信 5月18日(水)18時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000099-jij-pol

…では趣旨がまるで異なり下記の様に報道されている…

> また、「原子力のより安全な活用方法が見いだせるなら、さらに活用していく」と述べ、原子力政策を基本的に維持する考えを示した。

要約すれば、原発(存続)推進派へも配慮も見せる、鵺(ヌエ)みたいな、煮え切らない意見も言っていという事だ。

そりゃ、それがパワーゲームとしての「政治」という物かもしれないが、それでは「対国民」にとっては不鮮明であり、支持率UP(回復)は難しいだろう。

ちなみに私は【本記事も】…

日本共産党中央委員会メール室(全文+リンク)↓
静岡県知事・川勝氏の御意見入力フォーム(要約抜粋+リンク先アドレス)↓
菅直人個人公式HPのメールアドレス(要約抜粋+リンク先アドレス)↓
首相官邸の御意見入力フォーム(要約抜粋+リンク先アドレス)

…の順番で、一応は送っています。

膨大な意見に埋もれて、無視をされるのは承知の上で、それでも、本記事が指摘した「可能性」は無視できるモノでは無いと信じて…
(政治家を挟んでの綱引きみたいなものだ)
くろまっくさん。
コメント有難う御座います。

> 「経済神話」

今日の「地下のカリエール」で紹介されていた、丸山眞男の「無責任の体系」という問題は、この(原発)場合、電力会社が負担する発電だけに掛かるコストと、国民の税金で負担される半永久的な核廃棄物の管理のコストとが、分離されている事によって生じた「モラルハザード」だと思います。
(あるいは、旧・社会主義国を経済的解体に導いた、プリンシパル・エージェント=代理人・依頼人問題の変則的な表れ)

その意味で、脱原発の遂行には、電力の自由化(コスト負担の責任所在の明確化)という問題とは、切離せない関係に有ると、私は(も)思います。

ダイヤモンド…さっそく「立ち読み」してきます。(貧乏)

http://d.hatena.ne.jp/atsushi_iga/
投稿者:くろまっく
ご紹介どうもありがとうございます。
「安全神話」の次は、「経済神話」を突き崩すことですね。
ダイヤモンドの原発特集号も参考になりそうです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ