伊賀篤のブログ

(ペンネーム=勉強不足のJCP党員、便所の住人)開設:2004/8/20〜

 
閲覧有難う御座います。
個人的な「主張」やら「エッセイ」を時折に書いていきます
(批判、コメント、拍手、その他もろもろ歓迎…拍手コメントは断りが無い限り公開させて頂きます)
更新は不定期です。(最近はフェースブックやツイッターばかりですが)

フェースブックはコチラ
ツイッターはコチラ

総アクセス数      
突っ込んだ議論用の専用掲示板はこちら(閑古鳥)…
お気軽だべり場(別名ひとりごと掲示板)はこちら…
個人的日記ブログはこちら(より頻繁に更新…と言っても週に1回程度)…
掲示板の過去ログ+HP表紙はこちら…
管理人にメールする時はこちら…
管理人(伊賀)が勝手に応援している「WORLD PEACE NOW」へのリンク−−→ WORLD PEACE NOW

フリースペース


このコラムの用途は決めて無いけど
素材置き場にでもするか?・・・

   ∧_∧
   ( ´∀`)
   (    ) 私の脳みそは―
   | ||
   (___)__)


     (##) パカッ
  \  T  /))
   ( ´∀`)
   (    )
   | ||
   (___)__)

  はい、
  メロンパン入れになってまーす♪

    ||
  ∧||∧
 (  ⌒ ヽ 
  ∪  ノ
   ∪∪

党中央HPにゃ「リンクバナー」が
置いて無いから作ってみた・・・


憲法9条は【狂気】の中の【正気】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
ランキングはこちらをクリック!
ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
こんにちは
御返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

> 良好な親子関係

何をもって良好と言えるのか考え始めると難しい問題ですね。子供が成長して自立できて健全に長生きしてくれれば良しとしましょう。

> 奥さんの恨み

夫婦にしてみれば「雨降って地固まる」で喧嘩が出来るのもまた良しなんでしょうが、第三者にしてみればアホらしい事ですからね(苦笑)

> 分野が分野だけに

物理でもそうでしたが…数理的問題に関心を持つ女性というのも数は少ないながら居るものですが、気が強いというか自立的精神の旺盛な方が多かったですね。

> どの程度を仕事に裂いて、どの程度をオフに廻すか、考えどころですよ。

私の勤める会社のカレンダーは、普段の国民の休日は出勤日に指定されている事が多いのですが、大型連休はたっぷり(今回は11連休)です。これだけ長いと返って全て休む訳にはいかない雰囲気が職場に出来あがってしまい、こまめに休みをくれた方が良いと思ってしまうのですが、休日4:出勤1ぐらいの割合で休みを取りたいと思っています。(割合に根拠は無いのですが)
まぁ、天気にも恵まれそうですし、妻や子供は一般のカレンダー通りの休日なので、あまり遠くない処で海か山にでも出かけたいと思います。

> 「大いなる陰謀」

御紹介ありがとうございます。是非見に行きたいと思います。米国の政治・経済状況には興味を引かれます。
良くも悪くも(弱肉強食という意味でも)米国は「自由」の国ですね…(本当の自由とは何か考えさせられます)

私が訪れた事のある数少ない外国の中で、隣りの国でありながら、米国とカナダというのは対照的でした。
(カナダは牧歌的な面が多かった気がします)
投稿者:小田
こんにちは

>そうですね。今のうちなんですよね甘えてくるのも、それが可愛いく見えるのも(笑)

それもあるでしょうし、また、子供が大人になってからも良好な親子関係でいられる為にも、小さいときの思い出は大切でしょうね。

>案外、家族持ちもそれなりに「退屈」していたりするものですから、誘われたら誘われたで、外出する良い「口実」が出来たと、喜ぶかもしれませんよ(苦笑)

いや、それはこちらもある程度解っているのですが、それだけに、あまり外出の「口実」を気軽に作っていると、奥さんの恨みがこちらに飛んできますからね・・(苦笑)

>それは素晴らしいですね(笑)

まあ、大学に勤める者の数少ない「特権」ですかね(苦笑)。まあ、私などは分野が分野だけにそれこそ、女子学生と面識を持つこと自体がそもそも極端に少ないですが。

> 自己管理と言えば堅苦しくなりますが、煮詰まり過ぎずに、単純に「楽しく」過ごしていった方が、案外と事は上手く運ぶのかもしれませんので、お互い休日にはリフレシュしつつ過ごしていきたいものですね。

GWも近いので、どの程度を仕事に裂いて、どの程度をオフに廻すか、考えどころですよ。ところで、もし映画を見る機会がありそうならば、「大いなる陰謀」はお奨めです。最近上映がスタートしたもので、貧困者やマイノリティなどの社会的弱者を食いものにする米国の政治構造の一面が鋭く抉り取られています。
こんにちは

> 今のうちに良い思い出をたくさん作ってあげてください。

そうですね。今のうちなんですよね甘えてくるのも、それが可愛いく見えるのも(笑)
孫でも出来る年になれば、また赤ん坊を可愛がる事も出来るかもしれませんが…

> 家庭不和の基を作らないように・・・と、つい遠慮してしまいます。

案外、家族持ちもそれなりに「退屈」していたりするものですから、誘われたら誘われたで、外出する良い「口実」が出来たと、喜ぶかもしれませんよ(苦笑)

> 若い女の子と過ごす時間を持つ事

それは素晴らしいですね(笑)
私はもう10年以上も、20代の女性などと伴に過ごしたことなど全く有りませんよ。(有ったら問題ですが)
私の会社は、工作機械メーカーというオヤジばかりの場所で、僅かに居る女性とも事務的会話以外はさっぱり…
妻とも、さすがに長年伴に居ると艶っぽさやフレシュな雰囲気とは言い難く…(苦笑)

> なるべく外出して休日は楽しく過ごしたいものです。

そうですね。自己管理と言えば堅苦しくなりますが、煮詰まり過ぎずに、単純に「楽しく」過ごしていった方が、案外と事は上手く運ぶのかもしれませんので、お互い休日にはリフレシュしつつ過ごしていきたいものですね。
投稿者:小田
こんにちは

良い休日を過ごせて良かったですね。

>休日も仕事の事を考えてしまい、気分転換が上手くいかない事が多い最近です。

と言われる点は、私もしばしば同様の困難に直面する機会が多いので、

>良い休日を過ごす事は、仕事についても視点を変えたり発想を広げたりする上でも意義のある事であり、

という点も含めて、良く解ります。その点、ご家族がいると、休日を一緒に遊んだりして過ごす事がたくさんあって良いですね。子供はすぐに成長してそのうち親と一緒に遊びに行きたがらなくなりますし、今のうちに良い思い出をたくさん作ってあげてください。

私の場合、家族もいませんので、週末の休日もつい、職場に行く事になりがちです。後は散歩したりジムに行ったりですが、一人でいるとやはりつい仕事の事を考えてしまったりするので、どうしても人と会うことで仕事の事を忘れたくなる時がやはりあります。昔は学生時代からの友人などと連絡を取って会ったりという事も多かったですが、さすがに今は殆どが家族もちなので、家庭不和の基を作らないように・・・と、つい遠慮してしまいます。そんな事もあり、最近の一番の気分転換は、若い女の子と過ごす時間を持つ事(苦笑)!と言っても、飯を食わせて、色々と話を聞いてあげる等々だけの事ですが、気分的にはずいぶん癒されるし、清清しく爽快で前向きな気分になれます。そこが若い女の子しか持たない効能なんでしょうかね・・・。

いずれにせよ、これから1〜2ヶ月は一番清清しい季節になりますし、なるべく外出して休日は楽しく過ごしたいものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ