画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

あ〜少年たちの夢が崩される

2004/10/22 | 投稿者: おいら

銭まみれとは...
明治大学4年の一場投手が、巨人のスカウトから現金を受け取っていた事がバレて明治大学野球部を退部、巨人側はトップが交代し同選手獲得を断念。その後、今度は横浜のスカウトから現金を受け取っていた事もバレ、更に阪神までも…。もう最悪だね。

一場投手は記者のインタービューでは巨人以外から現金を受け取った事は無いときっぱり答えていたのに、実際には横浜、阪神と計3球団から現金を受け取っていた。自分が行きたい球団だけから受け取っていたのなら、双方利害関係が一致しているようなものだから、まぁ百歩いや千歩譲って仕方なかったとしても、自由獲得枠で発表されない球団が2つ出てしまうのだから、これってスポーツ精神云々の前に、人としてやっちゃ行けないことじゃないのかなぁ。

たとえば小さい時から野球がうまくて、回りからチヤホヤされて高校・大学からも引っ張りだこでスカウトされ、そんなこと当たり前になっちゃっていたのだろうか。結局、自らプロ野球の世界への入り口を狭めてしまった。この先、こういう黒いイメージを持った選手を、果たして入団したチームのファンは喜んで向かえてくれるのだろうか。きっと相手チームからは、真っ先に野次の餌食になるんだろうね。


もっとも、こんな事って実際には過去にも色々あったのだろうし、この程度の事は小さい話なのかもしれない。氷山の一角であることは球界関係者であれば周知の事実なのこも。そういえば、最近の週刊誌では、父親の借金を肩代わりしたとかしないとか書かれているスター選手もいるし。こういう話は聞きたくないね。

純粋な心を持って真剣にプロを夢見ている小学生たちもいずれこのような世界に巻き込まれてしまうのだろうか。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ