画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

街中にクマ?

2012/9/5 | 投稿者: おいら@追楽

 
少し前に札幌市内で熊が出没しているというニュースを良く耳にした。


でも聞くたびに毎度毎度どうも妙な感じがして・・・。

それはイントネーション。


眼の下にできる「クマ」と動物の「熊」は異なると思っていたんだけど、

アナウンサーは皆平気で前者の方の「クマ」のイントネーションで話す。

KU が高くて MA の方が低くなるのが「熊」だと思うんだけど、

KU が低くて MA の方は上げて発音するのは、眼の下にできる方の「クマ」じゃないのかなぁ。

「雨」と「飴」や「箸」と「橋」みたいに・・・。


気になる。
 


でも「雲」と「蜘蛛」は同じだね(^^; 


0



2012/9/7  10:49

投稿者:おいら@追楽

最近はNHKのアナウンサーでも妙なアクセントや、やたらとはしゃぐ話しっぷりなど、ちょっとどうかと思う事が多いです。

それにしても、都市部と自然との境界部だけでなくそこから更に市街地まで野生動物が出没するのは怖いですね。
山の恵みが減っているのは、辿って行くとオオカミの絶滅が原因かもしれません。

2012/9/6  17:50

投稿者:Miyako

関東キー局のアナウンサーがクマ↑ですか・・
それはちょっと気になりますよね。
公園の茂みから顔を出していたとか・・怖いです。
うちからもそんなに離れていない所なので。

2012/9/6  15:28

投稿者:おいら@追楽

ふむふむ、北海道特有のイントネーション、確かにそんな感じもありますね。
でも、そのニュースを読んでいるのは関東キー局のアナウンサーなんですよ(^^;
だから札幌市内でのヒグマ出没以外にも他の地域でのツキノワグマの時でも同じで・・・。
だからちょっと気になっていたりします。

2012/9/6  14:25

投稿者:Miyako

多分ね・・・ヒグマという発音をすると↑(下から上に強くなる)なのね。
そこからクマの発音も↑になっているのでは・・
その方が大きくて強いイメージもあるし。
むしろクマ↓って言わないところが北海道の訛なんでしょうね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ