画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

平日の奥日光

2005/2/22 | 投稿者: おいら

今日は限られた時間の中、どうにか奥日光まで行く事が出来ました(嬉)

クリックすると元のサイズで表示します
          (湯元から先の金精道路は冬季閉鎖中)

朝8:00に自宅を出発、途中給油&WC休憩をしながら、R294経由で北上し「北関東道」の 宇都宮上三川IC から 栃木都賀JCT を経て「東北道」、そして 宇都宮IC からは「日光宇都宮道路」を利用して、11:00には中禅寺湖に到着しました。自宅近くでは通勤渋滞も少しありましたが、思ったよりも早く着けました。

今日の日光は晴れ、青空いっぱいでした。
でも気温は日中も氷点下でした。

クリックすると元のサイズで表示します
                  (戦場ヶ原の木々)

今回も、竜頭の滝、戦場ヶ原と手始めに回ったのですが、その他に光徳牧場、湯元と回り、最後に華厳の滝に寄って来ました。雪がいっぱいでしたが、不思議と華厳の滝壷の周りだけは地肌が出てました。やはり落ちる水の風圧で吹き飛ばされるんでしょうかね。

結局、華厳の滝を14:00少し前に出て、帰りは「東北道」の 館林IC から古河、境、岩井を経由し、守谷で給油&洗車をして自宅に17:00前には到着することが出来ました。思ったよりスムースでした。そういえば、往路、宇都宮付近から真っ白な富士山がうっすら拝めました。そういえば、空気が澄んだ時はうちの近くの利根川の土手からも日光の山々が見えますから、150km位の距離だったら見えるものなのかもしれませんね。あと、帰りの東北道から筑波山が異様に近くクッキリと見えたのにはちょっと驚きました。

やっぱり晴天の大自然の中で写真を撮ると気分がスッキリしますね。空気も美味しいし(^^)

でも、戦場ヶ原は雪がまだ1m以上あるようで、道路から体を伸ばしながらどうにか撮影することしかできませんでした。光徳牧場も両側が雪の壁でターゲットまで辿り着けず、湯の湖も雪の壁で湖面も見えないし近づく事もできませんでした。やはり駐車場に車を置いて、徒歩で撮影ポイントをじっくり探さないと良いアングルには出会えませんね。今回、車を近くに停められる場所からしか撮る事が出来ず残念でした。(長靴も忘れてしまったし...)

また、太陽が真上付近に来ている時間帯だったので、射光線で雪面の凹凸を狙うとか、木々の濃淡を撮れなかったのが残念でした。空気が澄んでいるせいか、青空も青々と(こってりと)なり過ぎた気が…。PLフィルター効かせ過ぎたかも(汗)


撮った画像の一部を写真Blogに掲載しましたので、良かったら見てね(^^ゞ
 http://fine.ap.teacup.com/eos_digital/
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ