画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

やっぱり

2006/1/25 | 投稿者: おいら

先日依頼した「給湯関係」と「エアコン関係」の見積もりだけど、前者の方を現在利用しているガス会社にも見積もり依頼をしてみたところ、なんとその差額は EOS 20D 1台分以上!

ガス会社といってもガス会社の指定を受けて委託されたサービスショップ(別法人)だけど、ガス会社に依頼しているのと同じだから信頼度も高いし専門知識も豊富だから質問に対して分かりやすく適切な回答・説明が返ってくる。片や、もう1社の三○系のリフォーム会社(M社)の方はというと専門知識もあまりなく、消費者が恩恵を受けられるような商品すら提案してこなかった。(こちらから指摘して初めて気が付いたみたい)

また、色々見積もり項目を確認してみると、実際に不要な電気工事まで盛り込まれている事も分かり、この点をM社に確認したところ、その回答は「機器を持ってきて取り付ける際に、別途電気工事の者を呼ぶ必要があるから」だという。

更に工事の時に一時ガスを止める必要があるので、この際にガス会社の人を呼ぶ必要があるのでこの時の費用は見積もり外というし、となると格差は更に広がってしまう。

結局、ガス会社の方へ依頼する事にしました。
#でもその差額で EOS 20D は買いませんが(爆)


聞けば見積もりを依頼したガス会社のサービスショップでもエアコン(ガスではなく電気)も取り扱っているそうで、ざっと機器類の価格を確認したところ何と3割以上も安いし、工事費用も外注する必要が無いので安く済みそうな感じだった。トータルでの費用の差は推定で EOS 5D 1台分以上!

こっちの方は、M社へ正式な見積もりを改めて依頼したから、不要部分(交換予定の無いエアコンまで入れていた)を削って、値引きがどうなるかを見てから、ガス会社の方へも見積もり依頼という事にしようと思う。

確かに実作業を他社へ外注してそれを取りまとめている立場の会社の見積もりは高くなるのは仕方ないけど、少しくらいなら全て任せようと思っているが、流石に数十万も高いとなるとやはり依頼はできないなぁ。「給湯関係」と同様に「エアコン関係」の方も、予め他にも声をかけて合い見積もりとする事は説明済だから、条件の良い方へ依頼する予定。せめて数万円程度の差ならねー。
#やはり差額で EOS 5D は買いませんけどね(爆)


機器の入れ替えだけでリフォーム工事が無い場合だと、それぞれ専門の会社に直接依頼したほうがかなり安くなるなぁ。でも、これほど格差が出るとはちょっと驚いた!
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ