画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

あー恥ずかしい

2006/3/4 | 投稿者: おいら

トリノオリンピックで見事に金メダルを獲得した荒川選手が文部科学省を訪れて、お偉いさんと面談するシーンをTVで観たんだけど、あまりの低レベルに呆れた。

お偉いさんが荒川選手との話の中で言って事はというと
 「あのロシアの選手が転んだ時に喜んじゃった」
みたいな事を無邪気にというか、愚かさに気づかずにというか言っていた。


スポーツの世界で精一杯努力してこの日の為に頑張ってきた選手が一生懸命演技した結果での失敗に対してこの発言、思わず自分の耳を疑ったよ。文部科学省が「スポーツ」に対して考えている事が想像つきそう。

 こんな事を平気で言う ○カ に払う給料は無ぇ!(次長課長風に...)

こんな発言を平気でマスメディアの前で披露するとはねぇ。
しかも、同じ土俵で戦ってきた荒川選手を前にして...。
彼女もこの発言に対しては無言だったし、一瞬ムッとしたような表情をした感じだった。

荒川選手がメダル獲得後に、スケートリンクが年々激減し通年使用できる場所も限られている現状について訴えていたけど、恐らくこのような事に目を向ける事は期待できそうに無い。肝心の資金面での援助だって民間企業頼りみたいだし、それも限られたスポーツに対してだけでマイナーな種目には多分練習環境すら考慮していないでしょう。

国レベルでは一体どう考えているんだろ?
この先の選手育成の為の環境づくりについてはもっと国レベルで真剣に取り組んでもらいたい。


そしてJOC。
あの種目はメダル確実とか余計な皮算用、そして結果が伴わないと嘆いたり騒いだり、そして挙句の果てに「見込メダル数の予想が甘かった」などとコメントする。JOCの役員も何人いるのかわからないが、現地へ同行する人数も多すぎる。しかも今回の空路では、選手はエコノミークラスで役員はビジネスかファーストクラスだったとか。

選手が自費で練習してレベルの向上に向けて努力しているにもかかわらず、役員は一体何の役に立っているんだろね。役員報酬無しでのボランティアって事はないんでしょ?


アマチュアスポーツの選手って大変だな。
0



2006/3/7  22:04

投稿者:おいら

あとから詫びるのはいつものパターンですね。

所かまわずに思わず正直になっちゃうんでしょうか。
でも一度言っちゃうと、いくら後から訂正しても後の祭りっすからね。
そろそろお偉いさん方にも、少しは学習してほしいです。
あまりにもお粗末で恥ずかしくなります。

2006/3/6  22:55

投稿者:Nari

苦情殺到で、お詫びを掲載したようですね。

大臣や企業トップの軽率な発言はあとをたたないなあ。
あとで謝りゃ済む話じゃないでしょうに。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ