画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

判定の判定ってないの?

2006/8/2 | 投稿者: おいら

亀田興毅がWBAライトフライ級王座決定戦 初挑戦で世界王者に!

始めにダウンを奪われ、最後はフラフラになるほどバテバテ。中盤のラウンドでは挽回したシーンも多々あったけど、終わった瞬間に思ったのは「こりゃぁ3−7位で分が悪いな」という事。

最後のジャッジペーパーの結果が読み終わった際に勝者(名前)の発表が無かったので、「2対1で…」と言った時には「やはり負けたな」と思った。
が、その後に続いたの言葉は「新チャンピオン 亀田興毅」だった。

ん!? つーことは 亀田が勝ったの??

 なんだかなー(スッキリしない気分)

まぁ日本人王者が誕生した事には正直ヤッターと喜びたい! でも…

 なんだかなー(やはり解せない)

インタビューで「どんなもんじゃい!」と叫んでいたけど、それを聞いて「あんなもんかい!」と心の中で叫んでしまった(^^;

記者会見時や計量時の暴言や挑発行為を目にすると、もうちょっと相手を敬う気持ちが必要なんじゃない?って思う。あのように完全に見下したように侮辱するような言動をとった訳だから、当然、だったらそれを納得させるように早いラウンドでのKO勝ちは当然成し遂げるべきだと思っていたからね。だけど、自分はキューピー人形を渡しておちょくったくせに、計量時に相手からオムツとおしゃぶりを渡されそうになった時はあんだけキレているんだから、ちょっと自分勝手すぎるのでは?

それにしても、3人のジャッジ結果が見事にバラバラだった。
なんで同じラウンドなのに『10-9 が1人、 9-10 が2人』といったような真逆になる食い違った判定が多かったんでしょ?(ジャッジは中米1人、東アジア1人、そして欧州1人といった構成でした)

このジャッジ結果を判定するジャッジも必要ではと思ってしまった。


まぁどうであれ亀田は新王者になったわけだから、今後も相変わらずのビッグマウスを貫くのであれば(いや、貫くだろうな)、初防衛戦では圧倒的な強さを見せつけてKO勝ちしないとね。最低でも3対0の大差(それも大量点差)での判定勝ちだな。


そうそう、対戦相手が新王者(亀田)へ送った言葉「まず相手に敬意を払うことから覚えるべきだ」というのは的を得ているように思えた。
#横綱の朝青龍とも親交が深いようだけど、横綱にもこの言葉は聞かせたかったりして (^^;

世界チャンピオンや横綱などトップに君臨する立場の者は、それ相応の人としての品格も必要だと思う。もしそれが伴っていなければ、引退やその地位から落ちた時には周りは離れていくことでしょう。強気も大切なことだけど、それを言葉にする際は表現の仕方で受け手の印象はかなり変わる。王者が今のようなキャラでは、正直「ちょっと下品じゃない?」と思わずにはいられない。とにかく世間の誰もが認める立派な世界王者に育ってもらいたいっすね。もしも人間性の部分で問題視されるような部分が少しでも残ると、この後に出てくるであろう次男、三男も恐らく同じ路線で育ってしまうからね。


などと、普段の節制やハードなトレーニングなどに精進しているであろう姿や実際の人柄を全く知らない者が好き勝手に感想などを書いてるけど、私はボクシングの判定ポイントも分からないし、これはあくまでもド素人の目で見た感想ということで・・・ (^^;
0



2006/8/6  9:29

投稿者:おいら

やはり興行主(今回は協栄ジムとTBS?)の姿勢が問われているんでしょうね。
苦情の電話は結局5万件以上になったとか。やはり観た人は今回のジャッジ結果に
かなりの疑問(いや確信かも)を抱いている事には違いないようで・・・。
ガッツ石松をはじめ歴代チャンピオンからも批判的なコメントが聞かれますし。

結局、亀田をバックアップしてきたTBSがタイトル試合の開催を焦りすぎてしまい、
結果あのような判定になってかなり顰蹙をかっちゃったって感じなんですかね。
対戦当事者の国の興行主がジャッジの選定をし、尚且つ旅費や滞在費まで出せば
やはり配慮した採点になりかねないってことでは。

ジャパンマネーの力ってまだそんなに強いのかなぁ...。
あー日本国民として恥ずかしい。

2006/8/4  9:02

投稿者:Nari

朝刊に、レフェリーとジャッジ3人は「全員がアマチュアで無報酬」とありました。しかも興行主が選べるんだから、公平性以前の問題だと思います。

採点も10-10は無くすような傾向ですが、10-9 2回でダウンを取り返せるってのもどうかなと。しかも10-6以下はありえないようだし、10点満点にする意味が判らないです。

2006/8/4  0:33

投稿者:いちる

亀吉がなんか吠えてますね
あそこまでタンカ切ったなら辞退が当然だと思いますけどね
そこまでして王座が欲しいのかって感じ
所詮化けの皮を剥がせばあんな者だったってことですね

さっき新聞で知ったんですが
ボクシングの国際試合のジャッジって興行者が決められるってのもおかしな話ですね
それじゃ公平性なんてまったくないじゃないかって感じ
イタリアではサッカーの審判の不正が問題になってますが
まさしくそれと変わらないって感じです
都合が良くジャッジしてくれる奴を選んでいるわけですから

2006/8/4  0:29

投稿者:おいら

hideboさん、同感です。
あれだけ大きな事を言い放っていたのですから結果で示さないと。
今日のTV出演か何かで、KOできなかった要因を自分の経験の無さと
言い、判定はひとそれぞれに異なるから言いたいように言えばいい
みたいなコメントをしてましたが、その前に相手のテクニックを
称えるべきだし、自分の足りなかった部分を謙虚に反省すべき。
もっと上を目指すには、一度はボコボコに負けた方が本人の為かも(なんてね)

自分が記者会見時に相手にした挑発行為については平気で、軽量時に逆に自分が
チャンピオンから受けた挑発返しへの切れ方を見るとかなりの自己中かと。
その時の親父の切れ方もまるで○○○みたいだったし。
この先、残りの2人の弟も同じなのかと思うとウンザリしちゃいます。

2006/8/4  0:25

投稿者:おいら

Nariさん、やっぱりそんな感じでしたよね。
私は1−2か良くて1−1(1分け)でチャンピオンの防衛かと思ってました。
手数をとるのか、有効打をとるのか、根性をとるのか、ジャッジの基準がさっぱりわかりませんね。

そういえば、試合終了後に放送したTBSへの苦情の電話が4万件くらい
あったとか聞きましたが、試合を放送しただけの局に判定に対する苦情が
行ったというのもちょっと妙な感じがしました。
でも、興行主がジャッジの選定をしたということは、局も何かしら
関係がありそうな感じがしてきますね。

タイトルマッチは第三国での開催が公平なのになぁ...。

2006/8/4  0:23

投稿者:おいら

いちるさん、これぞホームの利ですかね。
判定基準が非常に微妙な競技ですが、あの結果はよく分からないですよね。
特に今回のジャッジ3人の内容のバラツキは酷すぎます。

初回の防衛戦で本当の力が分かるかな?
(きっとまた分からないだろうなぁ ^^;)

2006/8/3  23:37

投稿者:Nari

3審判とも興行主が選んだそうですね。

2006/8/3  22:46

投稿者:hidebo

個人的には、あそこまで大言吐いたんなら、”判定勝ちは納得できんから再戦だ!辞退する!!”くらい言え、
って思いました。
なんだか、お涙頂戴なコメントしてましたけどね、全く感動しなかった。

実況のアナウンサーも後半、”まだチャンスはある”みたいな、明らかにこのまま判定なら亀田は負けるって思っていた実況でしたよね。

まあ、チャンプになったんだから、そろそろ人としての礼儀を親子で覚えて貰わんと。

2006/8/3  12:34

投稿者:Nari

うちはちょうどお盆だったので、親も一緒に見てましたが、全員が0−3だと思ってました。
呼ばれた直後の本人の驚いた顔が物語ってた気がきます。

アナウンサーが「判定の集計に時間がかかってるようです」とか言ったとき、怪しいと思いましたが....。

2006/8/3  11:34

投稿者:いちる

ホームだからこそ勝てたってかんじですね
アウェイなら数ランドでノックダウンされてたと思います
あれだけ応援されたら意地でも立つでしょうから

判定はなんか裏でお金が動いたとしか思えないんですが
最初から見てましたがどうみても負け試合でした

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ