アロマレッスン  レッスン

6月30日、月イチレッスンの日に、簡単なアロマテラピー講習と、オリジナルコロン作りをしました。
今回は、高橋、沖、そして、NYから一時帰国している芹田の3人が生徒です。
川辺は、ドライカットの講習会に行きました。

アロマテラピーとは?エッセンシャルオイル(製油)とは?精油の活用法、精油が心と体に作用する経路、製油使用上の注意点などをレクチャーし、いよいよ、オーデコロン作りです。

今回は、前川が講習に行った時に教わったレシピを3種類用意しました。


テーブルには約30種類の精油と、無水エタノール、精製水、ビーカー、スポイト、まるで化学の実験のようです。

みんなは、香りを長く楽しみたいということで、パルファムを作る事にしました。

それぞれのレシピを前に、使う精油を準備します。
量を正確にスポイトで量りながら、アトマイザーに入れます。
アトマイザーの肩口まで、無水エタノールを入れて、よく振り、時々振りながら2〜4週間熟成させてから使用します。

高橋は、≪プロバンスの風≫、沖は、≪南国リゾートスパ≫、芹田は≪現代風ケルン水≫でした。

高橋が使う精油を前に揃えるそばから、沖が奪っていきます。
使おうと思うと 
「あれ??ここにおいておいたやつは??」
「ここにあります」
「って、俺が揃えたやつだろ!!」

隣で芹田は黙々と自分のやる事をこなしていました。

さて、どんな香りが出来上がるか、楽しみです。


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ