大堀サックス研究所Blog

 
マウスピースに関するお問い合わせはoohori@d3.dion.ne.jpまでメール下さい。
また、当Blog内のHow To Orderもご覧下さい。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:大堀博士
山崎様、書き込みありがとうございます。
blog拝見しました。
カドソンはとても面白い楽器ですね。
今後の製品のラインナップがどうなっていくのか非
常に楽しみです。
僕が吹いたのはアルトだけでしたが、他も吹いてみ
たいです。
投稿者:山崎隆之
大堀様

はじめまして。群馬でサックスを吹いている山崎と申します。
カドソンのサックス(T-902AS)を使っている縁で、カドソンの情報を集めております。この度こちらの記事をトラックバックさせて頂きましたのでご報告です。
カドソン、ものすごく鳴りますね。でも、その分オーバーブロウが気付きづらいのが難しいところだと思います。鳴りの良さに気をとられていると、いつの間にかオーバーブロウを起こして、表現の幅が狭まってしまうような楽器でもあると思います。
吹き始めて3ヶ月でやっとそのことに気付きました。これ以外にも奏法面でいろんなことを気付かせてくれる、そんな楽器だと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ