内申書制度の廃止を求めます

ご訪問ありがとうございます。書くことの好きな主婦です。


「勇気」

平和なときに
「戦争反対!」と言うのはやさしい
みんなが同じことを言うから

戦争が始まりそうなときに
「戦争反対!」と言うのはちょっと難しい
味方があまりいなくなるから

戦争が始まってしまったら
「戦争反対!」と言うのはとても難しい
ひとりぼっちになる覚悟がいるから

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さき
(つづきから)
それで、私がとっても悲しかったのは、子どもたちが、「軍隊なんかつくらせない。万が一できても絶対入らないぞ!」って言えない状況に追い込まれていることです。

私が高校生のころ、今みたいなことになってたとしたら、きっと「絶対いや!」と言ったと思います。でも、今の彼らは、時代がこう動いていって多分希望はなくて、あきらめるしかない、という感じになっています。それは、彼らに考える力がないのじゃなくて、中学までに充分「体制に抵抗することの無意味、無力感」を経験してしまっているからです。
自分たちで何かしようとしても、ことごとくつぶされてしまう、結局何をやってもダメだ、という気持ちをみんな味わってきています。高校も、今教育基本法改悪の先取りで急激に学校が変わっていて、みんなそれなりに抵抗してるんですが、先生たちがもう取り合ってくれなくて、中学までと同じ、強権的な感じに変わってきちゃってるんですね。そういう中で、課題だけどっさりやらされて、模試の偏差値が他校とくらべてどうだ、服装がどうだ、とか説教される毎日です。自分の学校さえ、思うようにならない。もしも徹底的に闘うなら全校生徒でがんばならくちゃ無理です。それならやりたい、でも、現実問題、全員が動くはずないんです。みんながみんなこういう問題に関心があるわけじゃないし、自分たちで声を上げたい、と思う子達はみんなもう「挫折」を味わってきてるから、そんな無駄なエネルギー使うより、とにかくここから早く出て自分の人生を歩きたい、それが先決、と思うわけです。だけど、この状況は理不尽だと憤りを感じてる。そんな中で、危ない首相が出てきてニュースはこれ一色に染まっています。これに抵抗してる人たちの声はメディアには出てきません。街も静か。「大人は何にもやってない」と彼らには映るでしょう。私は自分なりにがんばってるつもりですけど、こんなへっぽこじゃダメなんですよね。もうほんとに瀬戸際まで来てるのに、街に出ることも出来ないんですから。こういう大人の姿勢が彼らをよけい絶望させているんだなあ、と思って、本当に悲しくなったのです。

私は自分が情けないですけど、それでもこういう自分だから、精一杯のことしていくしかないと思ってます。がんばりましょう!

コメント、とっても嬉しかったです。また来てくださいね!


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:さき
tetsuさん、おはようございます。

保育園のお子さんも、そんなに直接的な影響を受けているんですか。。。そうですよね、考えてみれば、幼い子ほど入ってくる情報の影響を受けやすいのかもしれませんねぇ。。。

子どもの話ですが、私は学校のことめちゃくちゃ書いてるので身元が割れないようにと思って(笑)、いつもちゃんと書かないんですけど、下は高校生なんです。この話はちょっとだけ、さらっと書きましたが、ほんとはもっと長い話でした。息子も半分真剣、半分笑って、みたいな感じで話してて、友達もみんなそんな感じだったようです。あんまり真剣にこのことを考え出すとやっていられない、でも、まるで現実味のない話じゃない、という感じ。1人で考えてると不安だから口に出してみんなで話したかったみたいです。一気に流されるんじゃないか、という気配を感じてるわけです。

それで、後からとても悲しくなりました。私が今ブログやってるのは、つきつめていうと、息子たちを絶対に戦場に送りたくないからです。もしも彼らが徴兵されることになったら、ハンガーストライキでもなんでもして刑務所に入れられてもいいから、絶対に抵抗します。絶対に戦場に送りたくないと思っています。でも、そういう状況になってしまったら、私がそんなことしても何にもならないでしょうし、それを彼らは喜ばないでしょうし、友人たちがみんな戦場に送られることになったとき、自分だけ助かることはできないと思うだろうと思います。先の戦争でおおくの若者がそうやって大事な命を落とさねばならなかったように。だから、今、なんとしても抵抗しなければと思っています。

(今度の改憲案では徴用はすぐできるようになるそうですが、徴兵はすぐにはできないそうです。でも、万が一にも改憲されれば、自衛隊に入る人は激減すると思います。兵力が足りなくなれば徴兵するしかなくなりますから、私は時間の問題だと思っています。)つづく



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:tetsu
こんにちは。

子どもさんの話、私も分かります。大人が思う以上に感じているんだと思います。

うちの保育園児は先日、ごっこあそびで「お友だちがてっぽうでバンバンって撃って、ひかちゃん、ごろんって倒れて死ぬん。」と言ってました。テレビ番組の影響だったら「えいやーっとー、へんしーん」とかやりますから、鉄砲バンバンはかなり直接的な感じです。どっちにしても攻撃的な、戦闘的なものが幼児の生活の中にも入りこんでいて、そういうのにさらされながら育っていくわけですよね。

中学生の息子にしても、世界で起きている戦争の真実や日本の政治の実態を伝えるだけでなく、どこに希望の道があるかを一緒に考えていかないと、ただただ彼らを「あきらめ」「無力感」へと導いてしまうような気がしています。「勉強せえ」と言う前に私も頑張らなくては。
投稿者:さき
morichanさん、コメントありがとうございます。
いつもTBをありがとうございます。
私もできることをしていきます。がんばりましょう!

http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:morichan
 さきさん、こんにちは
 分かっていたとは言え、安部がこの国の指導者となったようです。「私は庶民で国民でないので指導はされません」と言って、この場から逃れられれば簡単ですが、子供たちを思うとそうは行きません。少しずつでも何かをしていきます。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:さき
うえおさん、はじめまして。
ご訪問とコメントありがとうございます!とっても嬉しいです。(私も、バジルさん、ありがとー!です)

子どもの話は、ほんとにショックでした。今思い出しても涙が出てしまいます。こんなふうに思ってるんだ、こんなふうに思わせてるんだ、と思って。

私もいてもたってもいられない!という気持ちなんですが、ほんとに小心者で、TB1つ送るのも気合が要る始末です。ほんとはもっとバカバカ送らなくちゃと思うのですが。。。要請メールだけは、前回の国会で送り続けてやっと慣れたので、やっていこうと思います。TBもできるだけ送れるようにがんばろうと思います。

いつまでたっても、毎日「恥ずかしさ」との戦いみたいなことになってて情けないのですが、子どもたちの話を聞いて、もっとがんばらなくちゃと思っています。自分に精一杯のことをしていきたいと思いますので、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:うえお
はじめまして。バジルさん経由で拝見させていただいておりました。(バジルさん、ありがとー)

お子さんの休み時間の話。ショックでした。子どもたちは、びんびんに感じているのですね、私の想像以上に。

私は今何をどうしていいかわからない!と言いながら同じ場所で体育すわりをしている心境でしたが、そんな事してる場合じゃないってことね、って思わせていただきました。

自由項目

9条守ろう!ブロガーズ・リンクに賛同しています 教育基本法改悪反対リング 【おすすめサイト】恥ずかしい歴史教科書を作らせない会・*・じゅんじゅんの部屋 ・*・ 暗川 ・*・もーちゃんの部屋 ・*・ milou's note Bis ・*・もぐのにじいろえにっき ・*・ 幸せになるために ・*・ 平和志向法律屋「DANZO」。 ・*・★平和と健康★守ろう生かそう憲法9条25条 ・*・ともあきのつぶやき ・*・ 風に吹かれて ・*・ 読売新聞の社説はどうなの?・・・3 ・*・みんなのちから・*・風の気のままに記 ・*・こっかいmemo・*・ きぼう屋・*・あんころブログ・*・ムックの日記・*・+++ PPFV BLOG +++ ・*・花のニッパチ、心のままにU・*・Fonte.旧「不登校新聞」・*・机の上の空 大沼安史の個人新聞教育改革情報・*・Like a rolling bean (new)出来事録・*・あんず通信・*・怒りのブログ・*・忙しいママのための しんじつのえほん・*・もしもし 私です・*・憲法日々徒然・*・教育基本法の再改正を求める会・*・mo-moさんのサイト・*・晴香の平和への愛と祈り・*・へいこうせん・*・ザ・選挙・*・消費者のチ・カ・ラ・*・衆院TV・*・沖縄・平和・9条に関して詩と写真で考える・*・「学ぶことは心に翼をもつこと。」プロジェクト・*・津久井進の弁護士ノート・*・ちゅら海を守れ!沖縄辺野古で座り込み中!・*・川田龍平を応援する会・*・河野美代子のいろいろダイアリー・*・onefineday・*・村野瀬玲奈の秘書課広報室・*・上原ひろ子と国会をかえよう会・*・9条ネット・*・らんきーブログ・*・保坂展人のどこどこ日記・*・政治家「又市征治」という男・*・天木直人のブログ・*・++つぶやき手帳++・*・世界の子供たちに平和を・*・情報流通促進計画・*・「君が代」解雇をしないで下さい(ネット署名)・*・日本の教育を考える10人委員会・*・多文化・多民族・多国籍社会で「人として」・*・杉並の教育を考えるみんなの会

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ