内申書制度の廃止を求めます

ご訪問ありがとうございます。書くことの好きな主婦です。


「勇気」

平和なときに
「戦争反対!」と言うのはやさしい
みんなが同じことを言うから

戦争が始まりそうなときに
「戦争反対!」と言うのはちょっと難しい
味方があまりいなくなるから

戦争が始まってしまったら
「戦争反対!」と言うのはとても難しい
ひとりぼっちになる覚悟がいるから

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さき
Rolling Beanさん、おはようございます。

>かろうじて行政だけ面目が立つ、ということになるのではないでしょうか。

ほんとにその通りだと思います。
この間から「いじめ対策」と言ってますけど、ほんとに真剣に子どもたちのこと考えたら、相談窓口の時間1つ取ったって、すぐ無理なことだとしても、最初にニュースになったときに始動してれば、もう十分実現できてる時期ですよね。

自分のことしか考えてないのがわかりきってるので、注釈するのもむなしくなっちゃいますが、あの人たちはまったく「本気」じゃないんですよね。だけど、何か「対策立てました」ってポーズをつけたい、ってだけなんだと思います。それを利用してさらに学校を悪くしようとしてる人たちがいるから(山谷えり子さんとかは、自分の思い通りに学校を変えることしか考えてないわけだから)、そういう人たちが牛耳ってる会議の提言は、中に多少まともな人たちがいたとしても、うまく利用されていくんですよねぇ。。。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:Rolling Bean
さきさん、コメントにリプライいただき、またわたしのエントリーをご紹介いただきありがとうございました(別記事になっちゃいますが)。

学校とその周辺の介入だけで済まそうとしても、それがうまくいかないことは実際に学校に問題を感じているわたし達だけでなく今、公教育の「改善」を訴えているお歴々も十分ご周知なはずなのに、おかしいですよね。

この件も、他の法改定(デジタル著作権など)についても、表面上、甘い砂糖をまぶしてあるだけで中身に何が詰まっているか、過去のやり方や、現在の国民的審議からの逃避を考えるに、全く信用できないんです。

>「それさえやればいい」という学校

このパターンがあまりに多いですものね。
「いじめの対処をしたんだからいいだろう」という口実のもと、いじめられた子も停学処分になった子も、それぞれの家族も、クラスメイトも、誰も幸せにならず、かろうじて行政だけ面目が立つ、ということになるのではないでしょうか。

http://ameblo.jp/garbanzo04/
投稿者:さき
Mさん、おはようございます!
今日はたくさん乾きそうですね(笑

貴重なご指摘をありがとうございました。
国会でもしきりに「教員の質」と言われていますが、これを口実に良い先生を排除しようとしているのが見え見えですよね。

こんなに何もかもピンチになると、つい先のことを考えてつぶれそうになるので、今日のことだけ考えてやっていこうと思います。久しぶりにお日さまも出たことですし、まず洗濯物乾かしますね〜!


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:M
こんにちは、お久しぶりです(^^
雨が続くと洗濯物が乾かなくて困っちゃいますね。

さて、Rolling Beanさんとさきさんの御意見にまったく同感です。
子どもへの対応もさることながら、『朝日』記事の教員への処分は、いじめの範疇が不明確なだけに、どのように拡大解釈されて濫用されるか、怖いものを感じます。
投稿者:さき
Rolling Beanさん、つづきです。
それと、こういうふうにいじめの場合はこうするべき、というようなマニュアルみたいなのが出来てしまうと、「それさえやればいい」という学校も出てしまって、ますます子どもの気持ちが考えてもらえないということにもなりかねないし、「こうやらないといけない」という強迫観念に駆られる学校では、いじめじゃなくても「いじめ」と思われる心配もあるし、今でもあることですが、先生に『悪い子』と思い込まれてしまっている子にこういう罰が適用されないかとか、心配は尽きないです。

去年から文科省はゼロ・トレランスという厳罰奨励を打ち出していますが、産経のイギリスの記事も含めて、安倍内閣がイギリスの『教育改革』を手本にしてることも考えると、去年からの路線をそのままもっと強めていく方向になっているとしか思えないのですが。。。



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:さき
Rolling Beanさん、おはようございます。
この記事私も驚きました。
その2日前の産経に『イギリスのいじめ撲滅キャンペーン』の記事が載ったのでいやな予感がしていたら、読売にこの記事が出ました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061123-00000004-san-int(産経の記事)

週末思考停止状態に陥っていて記事の更新ができなかったのですが、私も、こういうことが解決になると思えません。こんなことより、民主党の水岡議員が言っておられたように、相談窓口をすぐ24時間体制にするほうがずっと現実的で緊急に必要じゃないかと思います。(今までどうして為されたかったのかと思うくらいです。)


「いじめ」の問題で難しいと思うのは、解決のために大人が入る段階で、よほどうまくやらないと、もっと陰湿に巧妙にいじめが続けられる危険があることじゃないでしょうか。よく学校全部が把握して解決を、ということが言われますが、私なんかは、信用できる先生がごくわずかしかいないという学校を経験してるので、こういうところで学校ぐるみの解決、ということになると、却って逆効果を心配してしまいます。いじめとひと口に言っても、程度ややり方もいろいろで違うと思うので、まず、いじめられている子の避難場所を確保するのが先と思いますが(今いえない状態にあるのなら、とにかく誰かに話して聞いてもらえる場をつくること)、状況を把握してから、現場の本当に信頼できる先生とカウンセラー(これもほんとに信頼できる方)の方々に協力してもらって細心の注意を払って、二度と再発しない対策をとってもらう、という以外に考えられません。ここをうまくやるには、よほど信用できる先生でないとダメだと思います。

たとえば「出席停止」にして(私もRolling Beanさんと同じ理由でこの措置には疑問です)一時的にその間免れられたとしても、帰ってきてからもっとひどくなる可能性のほうが大きくて、被害に遭っている子は怖くてたまらないんじゃないでしょうか。
冤罪の可能性ももちろんあります。



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:Rolling Bean
さきさん、こんばんは。
いじめた生徒の出席停止という緊急提言を教育再生会議が提言するそうです。
犯人探しと隔離で問題が解決するのでしょうか?
驚いたのでわたしのブログに少し書きました。
http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10020555290.html

http://ameblo.jp/garbanzo04/
投稿者:さき
yohkoさん、ありがとうございます!
この問題を取り上げていただけて、とっても嬉しいです。少しでも多くの方に知っていただきたいので、記事を続けてくださることは大きな力になります。
せっかくいただいたのに、またもTBが通りませんので、最新の記事をここに貼らせていただきますね。

http://blog.livedoor.jp/yyyyohko/archives/50460267.html

(私はyohkoさんにお送りできないのですが、前は受け取れましたよね。でも、大分前にteacupがメインテナンスをしてから、いくつかの会社のTBが通らなくなってしまいました。こういうメインテナンスは全然嬉しくないのですけど。。。)

今後もよろしかったら記事のURLをお知らせくださいませ。



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:さき
ペシミさん、ありがとうございます!!
すっごーく元気出ました!

続きを楽しみにしてますね。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:さき
hideさん、コメントありがとうございます。
去年の教科書採択のときに愕然としたのは、「権力」が常人の想像を超えた汚い手口をつかって、まったく平気でいることでした。これが「権力」というものの正体なのかと思いましたが、本当に、知れば知るほど、政府は腐りきっていますね。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
1|2

自由項目

9条守ろう!ブロガーズ・リンクに賛同しています 教育基本法改悪反対リング 【おすすめサイト】恥ずかしい歴史教科書を作らせない会・*・じゅんじゅんの部屋 ・*・ 暗川 ・*・もーちゃんの部屋 ・*・ milou's note Bis ・*・もぐのにじいろえにっき ・*・ 幸せになるために ・*・ 平和志向法律屋「DANZO」。 ・*・★平和と健康★守ろう生かそう憲法9条25条 ・*・ともあきのつぶやき ・*・ 風に吹かれて ・*・ 読売新聞の社説はどうなの?・・・3 ・*・みんなのちから・*・風の気のままに記 ・*・こっかいmemo・*・ きぼう屋・*・あんころブログ・*・ムックの日記・*・+++ PPFV BLOG +++ ・*・花のニッパチ、心のままにU・*・Fonte.旧「不登校新聞」・*・机の上の空 大沼安史の個人新聞教育改革情報・*・Like a rolling bean (new)出来事録・*・あんず通信・*・怒りのブログ・*・忙しいママのための しんじつのえほん・*・もしもし 私です・*・憲法日々徒然・*・教育基本法の再改正を求める会・*・mo-moさんのサイト・*・晴香の平和への愛と祈り・*・へいこうせん・*・ザ・選挙・*・消費者のチ・カ・ラ・*・衆院TV・*・沖縄・平和・9条に関して詩と写真で考える・*・「学ぶことは心に翼をもつこと。」プロジェクト・*・津久井進の弁護士ノート・*・ちゅら海を守れ!沖縄辺野古で座り込み中!・*・川田龍平を応援する会・*・河野美代子のいろいろダイアリー・*・onefineday・*・村野瀬玲奈の秘書課広報室・*・上原ひろ子と国会をかえよう会・*・9条ネット・*・らんきーブログ・*・保坂展人のどこどこ日記・*・政治家「又市征治」という男・*・天木直人のブログ・*・++つぶやき手帳++・*・世界の子供たちに平和を・*・情報流通促進計画・*・「君が代」解雇をしないで下さい(ネット署名)・*・日本の教育を考える10人委員会・*・多文化・多民族・多国籍社会で「人として」・*・杉並の教育を考えるみんなの会

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ