2009/5/11  13:25

鋼の錬金術師 第6話  マンガ・アニメ

今回は、ウィンリー達に会う前に、マルコー先生が出てましたなー。


マルコー先生、22巻現在も生き残ってるわけですが。
初登場の時は、そんなに後々まで生き残ってくる人だとは思ってませんでした。

さて、マルコー先生の所へ寄り道し、重要な手がかりを得た兄弟。
ウィンリーとピナコばあちゃんによって、オートメイルを直してもらい、
今度は、賢者の石の生成法を求めて、セントラルへ向かうわけですな。

あっ!ウィンリーがネジを1本締め忘れ・・・・
というわけで、ウィンリーもセントラルへ!

懐かしいシーンも多々w

羊と一緒に列車に揺られるアルとか(笑)
たしか、ひつじ臭いとか言われてたよーな気がしたんだがー・・・

今回、ちっさいころの兄弟(兄は今でも小さいがな!)の写真が
いくつか出てきましたけど、ホーエンハイムの顔は隠されてましたなー!

オートメイルの出来が気になり、ウィンリーの周りをウロつくエドw
やっぱ、そういうトコはまだ子供だなぁ、とか思うわけですが。

今回も、アームストロング少佐は暑苦しかったですなww
薪割り素手だし!裸だしー!!

エド達の過去を聞いて、涙するところとか、マルコーを見逃したりとか、
人情厚い人なのは、間違いないですが。

ウィンリーの両親の事やなんかもチラッと触れられていましたな。

まぁ、今のところまだ、前作とかぶってるあたりなので、
懐かしいなぁ、とは思いつつ、さして目新しい感想は無いかなー?

でもまぁ、楽しく観てます。

5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ