遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>龍曇さん
そのあたりはかなり待遇差が露骨ではありますけど(笑)、ビジュアル的に
星人種族内のヒエラルキーが分かりやすくなった点は良かったですね、ミゲル星人ガムロ。

そしてキートットに限らず、特に『スペクトルマン』番組後期のキャラは
作りの粗さが不思議な味に繋がっていて、どれも立体物が欲しくて困ります(笑)。
投稿者:龍曇(ロンドン)
「なんでガムロだけ顔が違うんだ?」と思ってたんですが(笑)
よく考えたら雑兵が素顔でポピュラーなミゲル星人で、ガムロは指揮官として改造されてるか、マスクを被ってるのかもしれませんね。
こうなるとキートットも欲しくなりますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ