遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>克森淳さん
開封の瞬間、ワタクシもぜひ立ち会いたいですね〜。
しっかりと節制すれば、あと70年は何とかもちそうかも……
……と言いつつ、今日もコーラに舌鼓を打つ原稿不一致なワタクシです(笑)。

さて、今から70年後のオタク趣味事情は、いったいどうなっているのでしょうねえ?
投稿者:克森淳
 あと70年生きて、開梱の日をその目で見届けてください。

 また70年後にザム星人とかバルタンJr.とか千歳襲撃しそうだな。そのときゃ宙マンか宙マンJr.、出番だぜ。

http://star.ap.teacup.com/katumori
投稿者:さいとうひとし
>misodrillさん
ねぇ、趣味人にはまさに垂涎モノですよねぇ〜。
タイムカプセルで保管されていたという事は、ほとんど手付かず状態な
掛け値なしでの美品でもあるわけですし(爆笑)。

>タイムカプセル中身公開
まぁ、公共のお仕事の一環ですし、サプライズ自体が目的ではないですからねー。
それに、100年もたてば情報が公開されていたことなんて
たいがいの人は忘れてしまうもんですよ。

……たまに、いつまでもしつこく覚え続けている
ワタクシみたいなのもいるから油断大敵なワケですが(笑)。
投稿者:misodrill
確かにコレはお宝!ザム星人のキモチ判ります(笑)。にしてもタイムカプセル中身公開しゃったら開けた時の驚きがなくなっちゃうと思うんですけど・・・・こういうものなのかな?

http://blogs.yahoo.co.jp/misodrill
投稿者:さいとうひとし
>烏賊蜻蛉さん
まぁ、ビデオシリーズ版「ネオス」のように、ストーリーに深く関わってくる
悲劇の宇宙人としてのアレンジも、アレはアレでありなんでしょうけれど……
それによって、1995年のデビュー時における徹底した悪役ぶりが
半ば「なかったこと」にされてしまうのも、もったいない気がしますよね。
と言うわけで、「宙マン」シリーズにおいてのザム星人は
一貫して悪役です、もうマンガチックなまでの割り切り方でもって(笑)。

>古塚さん
ザム星人のデザインを担当なさった丸山浩さんのコメントによりますと、
デザインの際にはゼットンのイメージを意識的にダブらせたりもしているようですね〜。

>あのタイムカプセルの形状は魔デウス
いやいやいやいや、それはないです……と言うか、困りますっ!
あんな風にぐにゃぐにゃ変形された日には、中の収納物が無事じゃ済まないでしょうし(笑)。

>克森淳さん
勝手にノコノコやってきて、無視されたとみるやたちまち逆ギレするあたりは
確かに似てる部分、あるかもしれないですね〜(笑)。
ただ、千歳には現在宙マンがおりますので、そうそう
そんな逆ギレ宇宙人の思い通りには運んだりしないわけですが。
投稿者:克森淳
 今回のザム星人、やってる事が『デストロイ・オール・ヒューマンズ!』のフュロン星人クリプト137とあまり変わらんような気がして来た。

http://star.ap.teacup.com/katumori
投稿者:古塚
ザム星人ってアングル次第では結構ゼットンに似てますね。あの肩と腿の白い部分は意識してるにかな?

あのタイムカプセルの形状は魔デウス…これはさすがにこじ付けか(苦笑)
投稿者:烏賊蜻蛉
嗚呼、やっぱりザム星人は悪い宇宙人の方が似合うなあ…(感慨)
正直オリジナルビデオ版の「可愛そうな宇宙人」のザム星人はあんまり好きじゃなかった(苦笑)

だからコスモスとかマックスのバルタン星人も(略)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ