遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>古塚さん
>適度にエキゾチック

ああ、確かに仰る通りかもしれませんね〜。
それとカレンといえば、個人的に忘れがたいのは
島本和彦氏の「バトルサンダー」も……(笑)。
投稿者:古塚
そうだ!シスプリ流行当時に「ガイゼル総統の娘の名前も〜」というネタを使ってたからだ!
やっとデジャブが解明できました(^^;)

カレンて名前は日本人にとっては「適度にエキゾチック」ですよね(笑)
そういえば某電撃隊のハートの戦士も「カレン水木」でしたね
投稿者:さいとうひとし
>古塚さん
このギョーカイ(笑)には意外と多いんですよね〜、カレンさん。
黒の騎士団のヒトとか、12人の妹のひとりとか、音無さんとか(笑)。

TVアニメ版のスカイガールズは、やや薄味ながらも綺麗なまとまりっぷりと
適度な盛り上げっぷりで、後味の悪くない佳作になっていたと思います。
あとは放送終了のその日まで、抜け抜けと番宣スポットで
「新番組」と言い続けていた神経の太さも印象深いです(笑)。

それと仰るとおり、スカガMMSのコンパクトさは有難いですよね〜、日本の住宅事情的には。
と言いますのも、武装神姫のかさばりっぷりが尋常じゃないからなのですが(笑)。
これから発売される「武装神姫ライトアーマー」を見越した上で、
そのテストケース……という意味あいもあるのかもしれませんね、
スカガMMSのコンパクトな構成は。
投稿者:古塚
何故か「ガイゼル総統の娘さんの名前もカレンだったな〜」としみじみ連想してしまいました(謎)

スカイガールズは結構自分の中では好みの作品でしたね。特にメビウスの興奮が残ってた時期に「赤星政尚節脚本」は嬉しかったのを思い出します。

そして、私は神姫よりこっちのシリーズを多く購入しています…パッケージが小さくて持ち帰りやすいので(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ