遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>R・戒田さん
>「ハァーッハッハッハッハ!」というアレですね。
そうです、それそれ(笑)!
ちなみに私も、市川氏の怪人声といえばやっぱり鋼鉄参謀は
ひときわ印象深かったですね〜。
その強さもさることながら、第27話「改造魔人!デルザー軍団現わる!!」での
初出陣時におけるジェネラスシャドウとの台詞の掛け合いがまたかっこよくって……(うっとり)。

>そりゃほとんどプラ製の頭だけメッキのヤツに地位を追い落とされたら
で、その後に出てきたアマゾン総統に至っては、メッキすら施されていない
スケスケのクリアプラスチック頭で……
ここにきてマッドグリーンもついにキレて、拙シナリオノベルにおいての
一大反乱劇に至る、と。
そうか、そうだったのか(爆笑)!
投稿者:R・戒田
>市川氏の悪役キャラの高笑いは
「ハァーッハッハッハッハ!」というアレですね。個人的には無敵のストロンガーを「力」でねじ伏せた鋼鉄参謀の高笑いが印象深いです。
アクロイヤー2は巨大なウイングローターとゴツイ脚、多数の金属パーツとメッキが施され、強く大きく美しい。そりゃほとんどプラ製の頭だけメッキのヤツに地位を追い落とされたら心中穏やかでないだろな、とか思ったり(笑)
投稿者:さいとうひとし
>R・戒田さん
>マッドグリーンの声のイメージは市川治

あ、それに関しては単純に直感ですね〜。
マッドグリーンの声には「悪の貴公子」的なノーブルさと同時に、
「脳が単細胞化して凶暴化した」というアクロイヤーの設定に似つかわしい
ある種の下品さ(笑)のようなものも欲しい、と思いましたので……
この二大要素を併せ持つ魅惑のヴォイスといえば……やはり市川氏しかいないよなあ、と(笑)。
(市川氏の悪役キャラの高笑いは絶品です、かっこいいのにどこか下品で!・笑)

イメージというか、モチーフは……
そうだなぁ、強いて言うならBF団十傑集の
マスク・ザ・レッドあたりでしょうか?
最初にOVAを見たときには、往年となんら変わりない
張りのある声と演技に感動さえ覚えたものです、はい。
投稿者:R・戒田
そういえば以前MAFFにて「マッドグリーンの声のイメージは市川治」と書いてありましたが、これは感覚的なものですか?あるいはモチーフとなるキャラクターがあるのでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ