遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>Dragoon X117さん
あ〜、その手の「こんなマスター・プレイヤーはいやだ!」というのは
結構いろいろありすぎてキリがなかったりしますよね〜。
ほとんど今は亡き「RPGマガジン」における、スタジオ世界館の特集記事の世界です(笑)。
きくたけさん、今も精力的にご活躍のようで何より何より、です。

>宙スレイヤー、途中まで話を聴いただけ偉いと思いましたよ(笑)

「宙マン打倒」という一点を除けば、至って生真面目で誠実な男ですから、彼は(笑)。

>帝王ソダンさん
>しかし宙スレイヤー、アンタいつも落合さんに食事をご馳走になっていたのかッ!?

宙マンを初めとしまして、宙マン屋敷においての宙スレイヤー評は
総じて「まじめな好青年」ということでかなりの好感触なんですよ、これがまた。
というわけで、宙マンと戦いにやってきたその際には
落合さんの手料理とお茶で軽く一服してもらった上で
心置きなく勝負をして頂こう、という――
ホント、そんな「宿命のライバル」ってどうなんでしょうか(笑)。

>蒔田圭さん
ワタクシはけっこう大雑把な人間ですんで、
マグねフォースも地べたに置いてバンバン撮影しちゃっています。
とは言え、いくらなんでも砂場などでのロケを避ける程度には
知恵があるつもりですけれど・・・(苦笑)。
この宙スレイヤーに限らず、「宙マン」撮影に参加した人形は
あっちこっちに持ち運ばれてのハードな撮影ゆえに
けっこう塗装やメッキが剥がれたり、汚れたりして
その辺のケアもけっこう大変です・・・
・・・そしてその分だけ、愛着が増すのももちろんなのですが。

>和風コブ茶スパゲティ

仰る通り、コブ茶スパゲティには梅肉と紫蘇がよく合います!
あとは好みに応じて、刻み海苔などかけてもまたオツですよ。





投稿者:蒔田 圭
相変わらず不憫ですなぁ宙スレさん…冒頭の写真は結構
カッコ良く決まっているのに。

しかしふと疑問に思った事が。マグネフォース地べたに
直に置いているようにも見受けられるのですが…砂鉄の
対策とかはされているんで?
(ワシがマグネパワーズお外に持ってった時は、足裏に
砂鉄が付くのが怖くてセロテープを常備していました)

あと落合さんがおっしゃられている「和風コブ茶スパゲ
ティ」の存在も、ぷち気になったり。梅肉と紫蘇の葉を
刻んだものを絡めて頂いても美味しそう…(・ω、・)
投稿者:帝王ソダン
宙スレイヤー、出だしはかっこよく決めてたのについてねぇ…・゚・(つД`)・゚・
しかし宙スレイヤー、アンタいつも落合さんに食事をご馳走になっていたのかッ!?
キリエロイドもだが、アンタも一体なんなんだ…。

http://blog.goo.ne.jp/robotsindisgize1985/
投稿者:Dragoon X117
>往年のTRPGブームでも多かったよなあ、このテの自己陶酔型ゲームマスター

こういう人いましたねー。
あと、キャラクターの装備でやたらと深読みするマスターとか。
なんとなく装備していた銀のショートソードで、アンデット対策がどうとか、シナリオとの関連性がどうとかうるさく言われた記憶が……(^^;)ヤダヤダ

宙スレイヤー、途中まで話を聴いただけ偉いと思いましたよ(笑)

http://blog.livedoor.jp/dragoon_x117
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ