遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ミースタノさん
ありがとうございます。
ミースタノさんもぜひ、おやりになってみませんか?
楽しいですから、請け合いです!

>帝王ソダンさん
このラザラの面構えは、電撃ホビーマガジンにて一時期
記事掲載されていた「甲殻戦記オーガライド」の
「甲殻獣」あたりも
こっそりイメージソースにさせてもらっています、
「正面からだと浮いて見える」のは仰るとおり、
ひとえに私の未熟さゆえであります、くくーっ(泣)。

>カメラワークでの巨大感の演出
お褒めに預かり光栄です(照)。
やはり好きなジャンルだけに、その辺りはわりとこだわってしまいますね〜。
巨大感に関しましてはミニチュアなどの対比物もさることながら、
「カメラの視点を出来る限り低く構える」というのも
わりと重要なことなんじゃないかな、と思います(偉そう)。
例えば「空バックの煽りアングルでの撮影」による
巨大感の強調ですとか……。
投稿者:帝王ソダン
面構えが随分と特徴的ですね。ただ、頭のエイリアンクイーンの甲羅が、真上がツルツルしているせいか、真正面から見るとなんか浮いて見えるのが難点…下から見ると裏側の適度なディテールがあるのでそうでも無いんですが。それと、巨大ヒーローがモチーフだけに、ここでの画像はカメラワークでの巨大感の演出が秀逸ですね。こっちでも試みてはいるんですが、どーも上手く行かなくて…やはり対比物とかを使わなきゃ駄目ですかね?

http://blog.goo.ne.jp/robotsindisgize1985/
投稿者:ミースタノ
すこすきる
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ