遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>古塚さん
いえいえ、怪ロボットの件はちゃんと判りますから大丈夫ですよ。
と言いますか、もう片方はどう見てもドルクルスですし(爆笑)。

あの当時はミクロマン改造のオリジナル怪人づくりに凝っていて、
気がつけば40体近くになっちゃってたんですよね〜、これがまた(笑)。
投稿者:古塚
個人的にはミクロマンの怪遊星人群が凄いと思いましたね。

何体かはダブルマンとして宙マンへ出演していましたし。
作品が並行すると管理が大変な半面、プロップとかの流用ができて華やかになる利点もありそうですね。

あと件の怪ロボットは左側でしたね。
とんだボケをしてしまいました(^ ^;)

http://sky.ap.teacup.com/koduka/
投稿者:さいとうひとし
桃屋の「辛そうで辛くない、少し辛いラー油」。
評判がよいせいかなかなか店頭に出回らなかったこの品を、本日ようやく見つけてゲット――
普通のラー油と違って“そのまま食べられる”分、様々な料理との
相性の良さが際立ってくるのが実に素晴らしい。
焼いた餅の上に乗せて食べると、韓国のトッポギ風でまた絶品!

>古塚さん
ありがとうございます。
現在休眠中の『ビクトリッガー』ですが、そっちはそっちでまた
どうにか再始動させることは出来ないものか、いろいろ自分なりに考えているところです――
『宙マン』シリーズで培ってきた自分なりの撮影スキルやノウハウを
上手く活用すれば、2006年当時よりも格段にパワーアップした
ビジュアルでもって、皆様にお届けすることも可能なわけですし……。

古塚さんも今はあれこれ試行錯誤を続けておられるご様子ですが、
それらの成果を「古塚工房」上で拝見出来るのを楽しみにしてますよ!
投稿者:古塚
今回のグモーズ君を見てビクトリッガーの該当記事を改めて見てみたんですけども、さいとうさんのカスタムセンスはいつ見ても惚れ惚れしますね(笑)

http://blue.ap.teacup.com/plamic/img/1172293281.jpg
個人的にこれの右側のロボットには脱帽です。
よく見るとクロムチェスターβじゃないですか!!

実は最近宙ファイターとは別のフォトストーリーの模索というのもチマチマと行っているんですけども、ビクトリッガーの記事が少なくても参考になっています。

宙ファイターも軌道に乗り始めたら、早ければ来年の頭辺りに本格的に他のフォトストーリーの準備なんかができたらいいなぁ、何て考えています。

http://sky.ap.teacup.com/koduka/
投稿者:さいとうひとし
朝からすっごい雪と風で、視界を遮られて危険だと判断し
結局本日の札幌行きは中断。とほほ〜。

>金城誠さん
おお〜、1級合格おめでとうございます!
実生活の役に立たないとはいえ、そこまで行くというのは
やはり御立派なものですよ〜。

……と言いつつ、円谷直営店での買い物云々のくだりにおいて
激しく頷いてしまってもいるワタクシなのですが(笑)。
投稿者:金城 誠
どもです。

ものすごく私事で申し訳ないのですが、ウルトラ検定の1級に合格しました。
やはり相当難しかったようで、平均点は41.75/100という半分以下(う〜む…)。
ちなみに私は58点(全体で8位)でした。

いやはや、これでウルトラ博士の頂点になれた…のですが、英検のように就職で使えるような検定ではないため、「あぁ、終わってしまった…」という悲しさが合格の喜びを上回っていたりが正直な感想だったりします(汗)
せめて、<合格証を持って行くと、円谷の直営店での買い物が1割引に!>的な特典があったら良かったんですけどね。
いやはや…。

http://kittyland20090607.web.fc2.com/index.html
投稿者:さいとうひとし
明日、久しぶりにまた札幌へ。
今年最後の札幌行きになる……かな?

>千年虫さん
おお、これはいいですね!
宙マンを取り囲んだ三匹の怪獣たち、いずれも只者ではない
異様なオーラがむんむんで、「怪獣の洗礼」を受けた身としましては
見ていてワクワクしてしまいます。
コレに色がついた完成形を拝見させて頂くのを、今から楽しみにしておりますです〜。

>市川大河さん
あはは、いえいえ、少しでもお役に立てたようでしたら何よりです。
それと冠タイトル、ならびに可動フィギュアの件に関しましても
ちょっと自分なりにいろいろ考えてみますので、何か思いつきましたら
ここの雑談スレッド上にちょこちょこっ、と書きこみたいと思いますです〜。
投稿者:市川大河
なんか、気恥ずかしいですが
依頼を快諾されて、記事を作ってくださりありがとうございました!

実は(こんな話は電話ででも個人会話でしろよ、と自分突っ込みしつつ)
erekinngu君やヘルライダー師匠、古塚君や蓮鯉。さんなど
様々な協力者さんとのコラボに、それぞれ冠タイトルをつけているのですが
(例『E.I.collaboration』『かいぢゅうゆうぎ』
『蓮鯉。絵話』『project 光』)
さいとう氏のソフビをお借りしたりしてのコラボにも
なにかタイトルをつけたいと思っております。
アイディアが浮かびましたら、ここでも個人連絡ででも
教えてくださいませ!

告知記事、本当にありがとうございました!

追記・ちょっと考えている企画があるのですが
出来たら可動するフィギュアで
「あまりアニメっぽくない」「小学校高学年の少女」
ってありますでしょうか?
いや切迫してるわけではないのですが
ここでの話題提供の意味も兼ねまして
(ここの皆さんだったらフィギュアへの知識は
一騎当千(アニメじゃなくて(笑))かと思いまして)

http://ameblo.jp/ultrataiga/
投稿者:千年虫
宙マンの絵を下描きしてみました。自分とこに載せています。

http://plaza.rakuten.co.jp/1000nenmusi/
投稿者:さいとうひとし
少しあれこれ無駄遣いをしすぎたので、これからは財布の紐を締めてかからねば――
と決意したその矢先に限って、待ってましたとばかり視界に飛び込んでくる
思いがけない掘り出し物やお値打ち物たち。

うが〜っ、なんという殺生な(笑)!!
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ