遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ぐれごーるさん
ゴジヘドはいいですよね〜、あのどんより重くよどんだ空気感と
しっかり描かれたヘドラの生態の描写がたまりません。

今回は「悪魔の三姉妹」が出張ってくるシリアス展開ということで
宙マン以外のファミリーにはしばらく休んでいてもらうことになりました。
ま、普段から目立ちすぎるくらいの人たちなんで、たまにはこういうのもね〜(笑)。
投稿者:ぐれごーる
珍しく宙マン一人で話が進みますね
ちなみにゴジヘドは自分も好きです(笑)
投稿者:さいとうひとし
>ゼットソさん
まずは今回、メガイラが出張って参りましたが……
この後、どのようにお話が転がって行きますか、よろしければ
またお付き合いを頂ければ、と存じます。

>プレダコンさん
「ゴジヘド」の公害魚人間のくだりは、まさに時代性を反映した
サイケそのものの幻想シーンでしたよね。
ちなみに今回の場合は、世代的にジャストミートだった
「宇宙刑事シリーズ」の演出を自分なりに意識してみたつもりなのです(笑)。

>古塚さん
カップリングの「小指でぎゅっ!」とのギャップがまた強烈な一曲ですよね(爆笑)。
今回メガイラ……と言いますか、朝倉ベイビーが歌ったりしたわけですが
その際にはやはり、コレを選曲しなければ嘘だろう、ってことで(笑)。
投稿者:古塚
朝倉ベイビーのキャラソン久しぶりに聴きました。

あれが発売された時はまだ学生だったので懐かしんじゃいました(笑)
投稿者:プレダコン
殺人音波で苦しむ宙マンをみて、なぜか
「ゴジラ対ヘドラ」の妄想公害魚人間のシーンを思い出してしまった私。
投稿者:ゼットソ
アレクトかと思ったら、メガイラでしたか。アレクトより先に死亡フラグ?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ