遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ボロボットさん
とりあえず現時点でのベリアルは、ギガバトルナイザーを持たない
100%ブッチぎりではない状態ですので、そのへんのデメリットを
視覚的に表現するにはどうするのがいいだろう、と考えた末
最終的に「カラータイマー」を利用することに落ち着きました。
今後もベリアルは大いに暴れさせる予定ですので、どうぞご期待下さいませませ。

>古塚さん
例えば「二次元ドリームノベルズ」あたりであったならば、
ティシフォネがメガッサに服従を誓わせた後は一気呵成に
Hシーンへ雪崩込むところ(笑)なんでしょうが、「宙マン」では
さすがにそこまではやりません(笑)。

それはそうと、同じミクロマン素体の敵と言うことで、絡めやすい上に
ポージングが自在なのは、いつものソフビ怪獣たちとは違う
ミクロマンボディならではのメリットですね。

>ぐれごーるさん
ベリアルと言えば、何と言っても映画でのあの大暴れっぷりですからね!
その辺の要素は、「宙マン」においてもそれなりに尊重してみました。
ベリアルのギガバトルナイザーがどうなったのかも含めまして、
今後の展開にもどうぞご期待下さい!

>NAKATAさん
五年目に入ったことでもありますし、前年と毛色を変える意味も含めて
ティシフォネとメガッサの関連性を前面に押し出すことで
これまでの三姉妹同士での絡みとはまた違った面白さを
演出していけたらいいなぁ……と思っております。
勿論その中で、ベリアルには大いに暴れてもらうつもりです!

>通りすがりの遊び人さん
仰る通り、とりあえずこの「宙マン」ワールドにおきましては
レイブラッド星人の存在は少なくとも完全な伝説上の存在、
もしくはウルトラ正史にあるような強力無比の黒幕ではない、という風に
いつの間にかなっちゃってますね〜。
ただ、今後どう転がって行くかは全くの白紙状態なのですが(笑)。

それはそうと、冷静沈着で狡猾なティシフォネの事ですから、
故意に見せパンすることによる人心掌握術に関しましても
全く抜かりなし! ってなところでしょうか(爆笑)。
投稿者:通りすがりの遊び人
ふと思ったのですが、ベリアルが「メガッサ」としてユニクロン陣営に身を寄せている事といい、三人の「妹」たちの掌中にあるバトルナイザーといい、どうも「宙マンワールド」ではレイブラッドは「完全に伝説の存在(少なくとも現世に干渉出来ない存在)」に成り果てているようですね。

もしかしたら、(宙マンワルドにおける)ユニクロン様の出自自体がレイブラッドにゆかりがあるのかも?
う〜ん、興味深いですね〜♪

後、ティシフォネさんに「最後から二番目の画像で、ぱんつ、見えてる」旨を言ってあげて下さい、さいとうさん(大爆苦笑)♪
投稿者:NAKATA
メガッサ=ベリアルの反則気味な強さもさることながら
今までにないドスの効いた悪役らしさを見せてくれる
ティシフォネの姿が印象的でしたね。

二人の妹を失った痛手は、それだけ大きかったんでしょうね…。
投稿者:ぐれごーる
やっぱベリアルは強い…!
>ギガバトルナイザーさえ〜
そういえばギガバトルナイザー何処に?キングさんにウルトラキーのごとくへし折られたんですかね
投稿者:古塚
鶴屋さん形態だと松岡さんボイスで喋ると思うと今回の最後のやりとりはなかなか刺激的です(笑)

二体のアクションが似ている辺りにミクロマン素体同士の戦いなんだと実感しました。


http://sky.ap.teacup.com/koduka/
投稿者:ボロボット
地球上での活動にタイムリミットがあるのは、他の星人や怪獣にはない「ウルトラマン」だけの特性ですね。

しかしベリアルは別格ですね、スーパースパークの直撃を受けてまだ余裕があるみたいですし。
でもベリアルが地球で暴れたのなら、ウルトラ戦士が派遣されるかも?

>ベリアル「ギャワーッ! 行くぞ、宙マン!!」
い、いかん!ベリアル、その台詞と跳びは・・・死ぬ感じだ!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ