遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>古塚さん
バンガル、いいですよね〜。
この「なかよしタッチ」の源流は、なんでもマスダヤ製の
「スペクトルマン」ソフビにあるとのことなのですが、このぐらい突きぬけてくれると
むしろ清々しい限りですし、心から応援もしたくなっちゃいますよね。

要は「怪獣のミニチュア」としてみるか「玩具」としてみるかの違いで、
それぞれの良さを認めあいながら上手に共存していければ
いちばんいいのではないだろうか、と、どちらのアプローチも大好きな
雑食性のワタクシ的には思う次第です、ハイ(笑)。
投稿者:古塚
元がある怪獣だとドキツイまでのデフォルメは余程気にいった物にならない限り敬遠してしまいますが(どこのブログの影響かは語るまでもないでしょう・苦笑)こういったオリジナル怪獣の場合はそれもまた一つの長所になる気ので面白いところだなぁと感じますね。

…と言いますか、ザメオンのシルエットの場合は下手にリアルに作られると色々と大変な物になる気が凄くします(爆笑)
個人的にはリンク先に掲載されているバンガル君が凄く欲しかったり(笑)

http://sky.ap.teacup.com/koduka/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ