遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ライデンジャーさん
ヤプールの「悪意そのもの」としての設定は、やはりあまりにも
観念的に過ぎ、かつ漠然としたものであったがゆえに
全てのライターさんやスタッフさんにその辺りを徹底して
意識の統一を図る、というのはやはり難しかったようで……
結果的にそれがまた劇中での「何を考えているのかさえ理解しがたい」
無秩序なヤプール像に繋がって、それがまたほかの作品にはない
「ヤプールならではの魅力」をかもし出している、というのは
共同作業によって成り立つ「TV番組」ならではの面白さだなぁ、と思います。

それはそうと、ワタクシが足を運んだ時点での北海道は
天候にも恵まれ、比較的過ごしやすかったです――
とは言え、やはり本州に比べると気温は低かったので
外出の際にはジャンパーが欠かせなかったりするわけなのですが。

何はともあれ、北海道はいい所です!
ライデンジャーさんも是非、一度は足を運んでみて下さいませませ。
投稿者:ライデンジャー
ほっほーっ!野外プールの次は天麩羅星人ですか、なるほどエースの次はタロウって事ね。
でも、ヤプールって何度でも復活するからなぁ。

 この間友人に聞いたんですが、エースの作家さんの話によると、
「本屋さんに行きました。
一冊の本を手に取って見ます。
すると、1ページだけ欲しいページが有りました。
そこだけ、破いてポケットに入れました...。」
 それが、「ヤプール」なんだそうです。
大人には何となく解る理屈だけど、子供には解りにくいって事で「異次元人」って事に成ったんだとか...。
誰もが持ってる負の感情の固まりの様なモノだろうって言ってました。
これじゃぁ、何度倒しても現れるよなぁ。

...は、さておき、次は北海道ですかい!
いいなぁ北海道、ソレガシは行った事無いモンなぁ。
でも、あっちはこれから寒くなるんだよね。
風邪引かない様に気を付ける様に言っといて下さいね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ