遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>帝王ソダンさん
まぁ、スラン星人の登場時期はきわめて初期ということもありましたし、
番組ではまだまだこれから、超大物のバルタン星人を筆頭に
数多くの侵略者たちが出てこようかというわけですので
あまりしょっぱなから飛ばしすぎるわけにもいかなかったのでしょうねぇ。
個人的にはむしろ、「高速移動」という一点突破の分かりやすい売りで
マックスとの間に目まぐるしい攻防を見せてくれたこのスラン星人は
「マックス」全宇宙人の中でもかなりのお気に入りだったりしております。

それはそうとスラン星人のカプセルソフビ、デザインからしてもう
「マテフォ素体に着せてくれ!」といわんばかりの代物で……
ハイ、ワタクシもその誘惑に勝てませんでした(笑)。
マテフォのタッパの分だけ、むしろ実際の番組で使用された
スラン星人のイメージにより近くなっているやもしれません、とこれは手前味噌ですが(笑)。
投稿者:帝王ソダン
本編に登場したスラン星人って、予告では最大の宇宙人
みたいな紹介のされ方してましたけど、実際はただ
すばしっこいだけだった気が…?

でもこのスラン星人は、パッと見でも違和感があまり
感じられない自然な仕上がりになってますね。
うーむ、これも素体とデザインの相性の良さかぁ。
投稿者:さいとうひとし
>ライデンジャーさん
はい、今回に限ってはマックスです。
と言いますか、ジロウは仙台のSMクラブめぐりに出かけていて
この時は松戸に不在だったものですから(笑・いけしゃあしゃあと)。
投稿者:ライデンジャー
あれ?真面目にマックスだ。
弟じゃないんだねw
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ