遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>NAKATAさん
金子さんに関しましては、ギリギリまでその存在を忘れていて
記事UPの直前で慌てて写真を撮り足したものなんです、実は(笑)。

93年当時のソフビの中でも、バギラは特に出来の良い部類ですからね〜。
しっかりリペイントを施したうえで撮影してみると、改めて
怪獣としての魅力に惚れ惚れとさせられてしまいます。

>古塚さん
まぁ、暗黒星雲の魔王様はともかくとして、宙マンの方は
ちゃんとした手続きを踏んで引っ越してきた、立派な千歳市民と言う設定ですんで
その辺は電話帳とか調べれば一発で判っちゃうんでしょうね(爆笑)。

なんだかんだで千歳編、松戸時代より長い間やってることになりますからね〜。
いろいろ動かして楽しい人たちが揃ってますんで、これからもひとつ
彼らの魅力を活かせるようなお話作りをしていきたいものです、ハイ。
投稿者:古塚
電話で連絡できる敵というのも宙マンワールドですね。

パーティーシーンは千歳に舞台を移してからの登場人物が増えてきたのが実感できるカットでしたね。
チャイナ服のリっちゃんはビーコン同志も嬉しいでしょうが、私も嬉しいです(笑)

http://sky.ap.teacup.com/koduka/
投稿者:NAKATA
毎年恒例のクリスマス話、今年も和ませてもらいました。
宙マン邸でのパーティ、しっかりとりっちゃんや金子さんまでいるのが嬉しいですw

リペイント後のバギラも、屋外で撮るとかなり迫力あっていいですねー。

そして今年一年のストーリー更新、お疲れ様でした!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ