遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ズブロックさん
はじめまして、ようこそおいで下さいました。

はい、仰る通り「たまらん」です!
元は同じように「人間によって作られたもの」同士でありながら
それぞれの立ち位置の違いから、もはや情状酌量の余地はなく
ひたすら攻防戦が火花を散らす、という……
このクールさが、何とも言えずにいいんですよね〜。
「キカイダー」系のウェットなロボ戦とは、また一味違った味わいで。
投稿者:ズブロック
「ロボット刑事、鉄屑にしてやるぜ!」
「ジリキマン、今度は徹底的にやるぞ」

たまらぬ!
投稿者:さいとうひとし
余談ですが、このジリキマン・・・
近年、マーミットというメーカーさんから「ビニパラベビー」名義にて
何とも心なごむレトロアレンジのソフビ人形が発売されております。
これがまたデフォルメセンスの的確さに加えまして、頭部の蹄鉄状が
別パーツ処理により、カン着の回転軸を活かして可動することで
劇中同様の「ジリキミサイル発射態勢」がとれるという・・・
ジリキマン萌えの皆様ならば一家に1体、必携の一品であります(笑)。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ