遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ライデンジャーさん
ウルトラマン40周年というこの年に、ウルトラマンの礎を築いた功労者の方々が
相次いで天界へと召されていくというのは……
過剰な後付けによる因縁付けは禁物とはいえ、
やはりさまざまな意味で「節目」の年なのかなぁ、と感じます(しみじみ)。

>TAKANAさん
シーボーズの回のチェンバロといえば、「交響詩ウルトラマン」におきまして
宮内氏ご自身の手でロング・バージョンとしてリアレンジがなされ、
より美しく、ドラマチックになった楽曲を長尺で楽しめるようになったというのも
個人的には忘れがたい思い出ですねぇ(しみじみ)。

改めまして、合掌。
投稿者:TAKANA
かなり癖のある演出をする方だったので評価は分かれてますけど、
誰よりも「円谷」と「ウルトラ」と「特撮」を愛してた方なのは
間違いないと思います。>実相寺監督

宮内氏の曲では、特にカネゴンやガヴァドンの回で使われてた
子役関係のあったかみのある曲が印象深いです。
あとは、シーボーズの時の美しすぎるチェンバロなんかも…。

謹んでご冥福をお祈りします。
投稿者:ライデンジャー
実相寺さんといえば、去年のマックスで「胡蝶の夢」の監督やってましたよねぇ。
まさかあれが暗示だったとは…思いたくないなぁ。
地球は狙われないとはいえ、だからって早すぎるよなぁ。
投稿者:ライデンジャー
そっかぁ、光の国へ旅立っちゃったのね。
合掌…。

直接関係ないけど今、岐阜テレビの月曜深夜に「戦え!マイティジャック」やってるのよ。
しみじみ聞かなくちゃねぇ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ