遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>ライデンジャーさん
「腹立たしいシーン」とはちょっと違いますが、
医女修行・済州島編における倭寇ご一同様の登場シークエンスは
日本人の目から見ると猛爆笑必至ですわねぇ〜。
副音声の原語版で聞くと特に(笑)。

>TAKANAさん
そうなんです、文定皇后はSだと思うんですよ――
あの怖いもの知らずのチャングムが、皇后様の前では
それこそなすすべもありませんでしたからねぇ(笑)。
投稿者:TAKANA
あ〜、やっぱりさいとうさんもそう思ってましたか。
でしょ、やっぱり皇后サマはSですよ、それも極めつけのドS!!ww
投稿者:ライデンジャー
初めて観る方へ…
この作品は"朝鮮の時代劇"です。
日本人の感覚で観ると、腹立たしいシーンが幾度となく出てきます。
「昔の朝鮮はこう言う国だったんだ…」と、思って観たほうが良いですよ。
でないと、腹が立ってきますから。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ