遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>電さん
はい、発想の原点は完全にTV版のサンダーマスクです(笑)。

単なる爬虫類の巨大化&複数ヘッド化というだけにとどまらない
様々な生物の特徴がハイブリッド的に融合している感覚というのは
ある意味『スペクトルマン』怪獣ならではの持ち味ですよね。

スペクトルマンとの競演編、何とか前向きに考えていきたいと思います――
具体的にいついつになる、と確約はできませんが(苦笑)。

>プレダコンさん
我々の常識ではまず考えられないことですが、そこはそれ
「怪獣と言うのは、人間の理解をはるかに超えた生き物」ですので
一億年だろうと何億年だろうと余裕で熟睡できるんじゃないでしょうかね(笑)。

次回はいよいよ三つ首龍との決着編ですので、どうぞご期待下さいませませ!
投稿者:プレダコン
三年寝太郎ならぬ億年寝太郎ですな。
普通そんなに寝るかいな。

次回の宙マン対三つ首竜、楽しみにしています。

http://ameblo.jp/puredakon/
投稿者:電
うっかり一億年前の地球に着いてしまって、
寝て現代になって起きる・・・
サンダーマスクwww

三つ首竜って背中に昆虫のような羽があったんですね。
スペクトルマンと宙マンの共演もお願いします。。
投稿者:さいとうひとし
>龍鈍さん
三つ首竜に関しましては、当初はユージンのガシャポン・フィギュアだけで
全編を撮影する予定だったのですが、その後運良くインスパイアの
青い三つ首竜を入手できたこともあり、コレをどうにかして活かしたいと
あれこれ考えました末、最終的にこういった形のお話に落ち着きました。
後編でも体色変化の件も含めて、いろいろ趣向をこらしてみましたので
よろしければまたそちらにもお付き合い下さいませませ〜。
投稿者:龍鈍(ロンドン)
三ツ首竜の奴、あのユニクロン大侵略の時も起きなかったなんて大物ですね。^皿^爆弾台風むちゃくちゃ笑わせてもらいました。
着ぐるみVerとイラストVerをいつものように別個体にするのではなく、時間経過による変化と表現されたのは、目から鱗でした。(もしかしたらはっきりした設定はされてないのかもしれませんが)地下水脈か地底湖に浸かってて青くなったんですかね。
オリジナルと同じく前後編登場となった三ツ首竜の次回の大暴れ、楽しみにしてます。
投稿者:さいとうひとし
>吉田松水さん
と言いますか、むしろ青色のほうが劇中イラストを元にした
カラーバリエーション仕様で、オリジナルの縫いぐるみはもっと
土気色の怪獣らしい渋めな色合いだったりするんですよね。
『スペクトルマン』の三つ首竜前後編は、特撮にも気合の入ったエピソードですので
ぜひ吉田さんもご覧になって、そのパワフルさに触れてみてほしいですね。

>ニセザタン星人さん
ヤプールもヤプールで再び積極的に動いている様子ですけれど
とりあえず今回に限っては、その心配は無いのでご安心下さい。>拉致
よくよく考えるとおかしかったり、危なっかしかったりすることでも
結果オーライになってしまうのは、ある意味『宙マン』においての
恒例行事でもありますよね(爆笑)。
投稿者:ニセザタン星人
す…すっげえスケールのでかいお馬鹿な怪獣っすね…

しかし俺はまたヤプールにでも拉致されたのかと心配しましたよ

ってか下手に早起きしたら暗黒星雲にもう一人自分がいるわけだからちょっとおかしな事になってたかも知れんわけだし…

結果的にばっちオーライっすかね

http://earguys.blog116.fc2.com/
投稿者:吉田松水
 三つ首竜は色違いがあったんですね。てっきり青だけかと思っておりました。
 こうしてみるとパチモンのキングギドラにしか見えなかった三つ首竜もカッコいいものですね。 

http://blog.ap.teacup.com/oujukaikan/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ