遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>おどんとぐりふすさん
ツインテールの根元に可動軸が儲けられていますと、つい無意識のうちに
くにくにと動かして、角度を変えたりして遊んでしまいますから
自然と妄想のほうもあれこれ膨らんできてしまうんですよね〜(笑)。

なまじ出来がよくて、しかも商品相互のパーツ・コンバージョンなども
しっかり考え抜かれている構成な分だけ、二体、三体と揃えてしまうと
「ねんどろいど」は間違いなく深みにハマってしまうような気がします。
と言いますか、武装神姫やfigmaの場合がまさにソレでしたので……(苦笑)。
>長大なツインテール・ヘアーの高性能
以前友人が持っているfigmaのミクちゃんを見て、
「このツインテ、チャーハンとか食べるのに便利そうだよね」といったら怒られました(苦笑)。
このコの場合、蜜マメとかバニラアイスが似合いそう、と相変わらず思ってしまう私。

ねんどろは私もあまり興味が無かったのですが、
「強烈な3頭身ゆえ、顔パーツをどのキャラと変えてもさして違和感が無い」ということに最近気づかされ(全てのコに顔パーツに互換性があるのかは定かではないですが)。
…そしてまんまとアマゾンとかで、全然知らないキャラでも「どんな顔がついてるんだろう?」と調べ始める始末。
「ハマルと最後っぽい」ので、無理して忘れるようにしているシリーズです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ