遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>NAKATAさん
元々の造形自体が、固定ポーズでありながらも躍動感のある
素晴らしいものでしたので、あとはもうアングルその他やカット割りで
けっこうイケちゃうもんなんですよね(笑)。
それはそうと魔王様、すっかり人情派キャラが定着しちゃいましたかねぇ(笑)。

>ニセザタン星人さん
ある意味で、怪獣軍団の怪獣たちもまたシリーズのもう一方の主役……
……と言いますか、長いこと続けているうちに怪獣軍団という寄り合い所帯に
自然と情が移ってしまっている面もあるのかもしれませんね。
絶対的なヒーローとしては宙マンがいますし、絶対的な悪としては
ユニクロン帝国の残党勢がいたりしますから、怪獣軍団は安心して
ぬる〜く、ゆる〜く立ち回れるといった次第です(笑)。

>プレダコンさん
かっこいいですよね、ゴルバゴス。
今回ようやく『宙マン』に登場させることが出来て、ワタクシ的にも嬉しい限りです。

ボークス版のガレージキットは組みやすい親切使用ですから
入門編としてはもってこいなんじゃないかな、と思います。
ネット上や専門の書籍などにおいて、レジンキャストキットを組み立てる際の
コツや諸注意などに関しましては詳しく説明されておりますから
それらを参考にしつつ、是非入手して組んでみて下さいませませ!
投稿者:プレダコン
ゴルバゴスはやっぱええなぁ。
皆、ゴルバゴスにもっと光を当ててくれ!


・・・・そういや、このボークスのゴルバゴス、探したら意外と見つかるものでした。
他の人に先越されん内に、手に入れて組み立ててみようかしらん?

http://ameblo.jp/puredakon/
投稿者:ニセザタン星人
全く歯が立たず、いっぽーてきにボッコボコにされた上に、あまつさえ「できると思うか?(ニヤッ」などと挑発までされた部下に、「よくやった」と言ってあげる魔王様…
そう、大事なのは成果ではなく、「やり遂げよう」と頑張る事なんですね
そう考えると今回の話は何とも教育的な内容ですね

…こういうのって普通ヒーロー側の人間から学ぶ物なはずなのに宙マンだと毎回「強大な敵に立ち向かう怪獣達」が愛やら勇気やら仕事のあり方やら責任やらを教えてくれるのはこれ如何にw
投稿者:NAKATA
固定ポーズのゴルバゴスに動きを感じさせる演出が流石ですね。
にしても、魔王様マジ上司の鑑w
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ