遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>克森淳さん
その激辛イメージを、「ヴァスコ・ダ・ガマ」を思わせる語感に
オーバーラップさせてくるあたり、なかなか上手いネーミングでしたよね。>バスコ

足グサリによるバスコへの肉薄、あれはその行為そのものの痛み以上の
バスコの裏切りによる心身の痛みを経て、ここまで辿り着いた
マーベラスでなければ出来ない殺陣だったと思います。

>カートさん
まぁ、あそこで突然イイ人になって逝ったりした日には
テレビの前の視聴者から非難ゴウゴウなのは間違いなかったでしょうからね〜(苦笑)。

アカレッドやマーベラス、ザンギャックはもちろんのこと、
とうとう我々視聴者に対してまで、本当の腹の内は覗かせないままで
飄々と退場してしまったバスコではありますが、それだけにいろいろと
想像と妄想の余地をも与えてくれた……という点で、悪役ながら
実に「オイシイ」奴だったのではないでしょうか。

ゴーバスターズの商品展開、ワタクシも今から楽しみです。
特にミニプラのウリである関節可動性能&アニメロボっぽいスマートアレンジが
あのデザインに加わったりした日には、さぞや凄いことになるんでしょうね〜。
投稿者:カート
とうとう最後まで悪役を徹底してくれましたねぇ

彼の言葉をうのみにするなら、アカレッドはレンジャーキーをレジェンドに全て返そうとしていたと言っていました。
バスコ自信がそこに気付いた時、裏切りも嘘もない本当の心で「宇宙最大のお宝を手に入れたい」という気持ちが芽生えたと思うんです。
そして、きっとその隣にはマーベラスやアカレッドも居てほしかったのではないでしょうか。
しかしアカレッドはお宝を手に入れることを諦め、レジェンドへレンジャーキーを渡そうとしている。
そうなる前にお宝を手に入れようと彼は2人を襲撃・・
お宝を独り占めと言うのも本当の本心を隠すための嘘であったり・・
そしてある日、マーベラスが仲間を引き連れてお宝探しをしていた。
裏切りに裏切りを重ねた男でしたが、心の奥ではマーベラス率いる宇宙海賊が羨ましかったのかな、とか思っていたりします。
・・なんてかなり偏った解釈をしています(笑)

さて、迫るゴーバスターズですが、本当にメカのデザインがカッコイイですよね
今からミニプラやその他玩具が楽しみでなりませんよ!

http://ameblo.jp/ka-tonobousou/
投稿者:克森淳
 バスコの名前って、タバスコとジョロキアから来ているんですよね。

 寝過ごしてAパート見てなかったため、感慨が若干薄くなりましたが、近年稀に見る悪役にふさわしい退場だったと思います。

 個人的にはさいとうさんも画像で引用した、足に剣を突き刺すシーンが印象に残りました。戦いの痛みみたいなものを、様々な制約の中で端的に表現していて。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ