遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>栃木県人さん
毎度毎度塗りに関しましては勢い任せですんで、正確な数は覚えてませんけど
だいたい6回〜8回くらいですかね〜、スカイドンでの塗り重ねは。

それと使った塗料は、

●フィールドグレー(1)、フィールドグレー(2)、カーキ、黒 (レベルカラー)
●灰緑色、ミドルストーン、RLM83ダークグリーン、
 グレーFS36622、グレーFS36231、カウリング色(Mr.カラー)
●ハーマンレッド(Mr.カラーGX)

……と、この辺だったと思います。
で、これらをその時々に応じて混色したりしてますんで
正確な調合のレシピは、これまたよく覚えていなかったり致しますです(苦笑)。
投稿者:栃木県人
カラーリングの事でお聞きしたいのですが、何回ぐらい重ねて塗っていますか?
また記事には、『カラーリングは暗め』と書かれていますが、
何色を使っているか、お手数ですが、教えて下さい。
投稿者:さいとうひとし
>ニセザタン星人さん
元のスプレーワークも、映像のスカイドンとは全く異なっているものの
上手くハマッているカラーリングですから、これはこれで良いですよね。

ただ怖いだけでない独特のペーソス、特にこの「上目遣いの三白眼」は
高山造形の怪獣たちならではの重要なチャームポイントですから
塗るときも一番最後の仕上げに、気合入れて(笑)描いてみました。
投稿者:ニセザタン星人
この寝てるのを起こされて怒ってるオヤジのような目が愛嬌がありますよね、スカイドン。

何か色塗る前のソフビ、魚の怪獣に見えますね、何かこう、光沢がそれっぽくないですか?w
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ