遊びをせんとや生まれけり

すべての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

メールアドレス→ chuman4794■yahoo.co.jp(■を半角英数の@に直して送信下さい)

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さいとうひとし
>hiroseさん
なるほど、そういう方法があるのでしたらちょっと調べてみます。
なにしろ光沢の有るエナメル質の衣装ですんで、治作のパーツと
元々の商品仕様との間に明らかな質感の差異が生じてしまうと
アレだなぁ、とか思っていたんですが、塗装も可能なのでしたら
その辺もどうにかクリアできそうですし……。

>樹蘭さん
アクション用の専用ボディを別に用意する、それもまたひとつのテかもしれないですね〜。
幸いfigmaは種類も豊富ですし、どのボディが適当かを
いろいろ見繕ってもみたいと思います――
……っと、それから。

>最終決戦時は変身してタコのばけものに

おお、個人的にはそれもまたソソりますねぇ(笑)!
と言うわけで、今後本編にそういうシークエンスが出てきたとしたら
どうか笑って許してください(笑)。

>おどんとぐりふすさん
明朗なメロディラインと歌詞のミもフタもなさ加減のバランスが
絶妙な味の一曲ですねぇ〜(笑)。

それはそうと、公式配信始まってたんですねぇ『カクレンジャー』。
個人的にも毎週楽しく視聴して、思い入れの深い作品名だけに
いろいろと懐かしくて感慨深かったり致します。
それはそうとカクレンジャーのロクロクビは、タコ上の首がボディコンボディから
分離して攻撃したり、美女フェイスの下にもうひとつ化け物の顔が隠れてたりと
なかなかにゲーコマだったのが印象的でしたね〜。
>最終決戦時は変身してタコのばけものに
そんな樹 蘭様とさいとうさんに、私のリアル友人が作ったこの曲をどうぞ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9862122
ニコニコ動画でも東映公式チャンネルが始まりましたが、カクレンジャーの「ろくろ首」がリアルなタコルカに見えてしかたなかった私でした。
投稿者:樹 蘭
それならいっそのこと外し(こらこら…笑)
某ガブリンクイーンみたいに戦闘用のボディを用意するのもよろしいかと。
もしくは思い切って最終決戦時は変身してタコのばけものに(こらこらこら…笑)

http://love.ap.teacup.com/atomic/
投稿者:hirose
>腰周りのロングスカート
この際、おもいきってアクション用のスカートを自作してみるというのはいかがでしょうか
ティッシュとセメダインのスーパークリアX2を使って比較的簡単に塗装可能で布のような質感をもった軟質パーツを作る方法があるので、軟質パーツの制作もそこまで難しくはないと思います
というわけで、れっつ自作!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ